皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年11月1日に、この店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2012年4月
2
8
9
12
13
14
15
16
19
21
22
23
25
27
28
30

 

これからロングステイされる方に
4月1日(日)
4月になりました。タイでは一番暑い月です。しかし昨夜チェンマイに降った雨で今日は昼間でも涼しく快適です。空気も雨で洗い流され綺麗になったようです。サーラーチェンマイに来られるお客さんで、「これからチェンマイでロングステイしたい」と言われる方は結構多いです。チェンマイに暮らすうえで、心配事とかあるようです。私もチェンマイに暮らして結構長くなってきているので、今の生活が当たり前になり、どのような事が大変かとか不自由しているのか思い出せなくなっています。来月は久し振りに日本へ行くので、こういうところは日本は便利だな〜とか分るのでしょう。困るとか不便だったのは思い出してみると、南国なので蚊は多いです。最初は夕方になると、網戸を閉めて蚊の侵入を防いでいました。しかし今では犬を飼っているので夜でも戸は開けっ放し、それでもあまり蚊に刺されません。眠る時は蚊取りリキッドをつけています。雨は一年の内で半年くらい雨季なので時々降ります。残り半年はほとんど雨が降りません。チェンマイは乾季に結構寒くなる時もありますが、雪が降ることはありません。食も外で食べても美味しく、安いです。自分で料理できる方は野菜は日本と同じものも多いです。肉も豚、牛、鶏もあります。魚は種類が少ないですが、工夫して日本料理も作る事ができます。最初は心配や不安も多いと思いますが、すぐに慣れてきます。
10周年、、、
4月3日(火)

結婚してから10年が経ちました。そこで昨日仕事が休みだったので美味しいものを食べてきました。よく行く海鮮料理屋です。もう4月なのでタイでは一番暑い時期なのですが、最近はなぜかそれ程暑くありません。昨日も外で食べたのですが、風が涼しく気持ち良かったです。10年と区切りの年です。今年は来月ですが、日本へ行きます。明日の日記に書きますが、ちょっと大きな買い物をしてしまいました。今年はお金を沢山使っているような気がします。

人生楽しく、前向きでこれからも頑張りたいと思っています。

車買ってきました
4月4日(水)

休みの日に車を買いに行ってきました。今持っているマツダ2(デミオ)は買ってから1年8ヶ月で、まだ新しいし、別に嫌いなわけではありません。むしろ格好も良いし、結構パワーもあって走って楽しく好きな車です。ずーっと乗ろうと思っていました。しかし現在、タイでもエコカーに限って初めて車を購入する人にはタイ政府が捕縄金を出してくれます。買う車の値段によって補助金も違うのですが、最高で10万バーツの補助が出ます。これは買わない手は無いですね。そこで最近発売したスズキのスイフトの試乗に行って来ました。これは1250cc、今持っているマツダ2は1500ccなので、やはり少しパワーは落ちますが、そこそこ走ります。燃費も良いそうなのでこれに決めましたがただ問題があります。現在凄く多くの注文が入っているそうで、5〜8ヶ月待ちだそうです。一番人気のある白と赤は納期がかなり遅くなるそうなのでそれ以外で青色にしました。それでも補助金の出る10月終わりにギリギリ間に合うかどうかというところです。もし間に合わなかったらキャンセルできるそうなので契約しました。何とか間に合って欲しいです。このスイフトで補助金が79.000バーツ出ます。もちろん嫁さん名義になります(外国人は補助金が出ません)。最近知り合いのタイ人も家族名義で車を買う人が多いです。

  写真 スズキスイフトです。やっぱり赤がいいな〜→

もう朝っぱらから怒り心頭です
4月5日(木)
昨夜仕事が終わってから帰宅途中、自宅近くのガソリンスタンドで給油しようと立ち寄ると、停電で営業できないらしい。で、今朝、やはりガソリンが残り少ないので本当は行きたくなかったナワラット橋近くのPTTへ行き給油してもらう。給油中やたらガソリン臭いのでどうしたのかと窓から覗いてみると、給油口からガソリンがあふれ出ている。直ぐに店員を呼び止めてもらった。ここは来る度にいつも問題があるので使いたくなかったのですが、ガス欠になりかけていて仕方なしに今日寄りました。(知り合いのタイ人もここでガソリンと軽油を間違えて入れられたそうです)。この店員が何食わぬ顔で謝りもせず「○○バーツです」と言ってきたので、これまでの失態もあったので、ちょっと怒りました。ガソリンこぼしておいてそれはないやろ。まずガソリンこぼしたところ水洗いしろと怒鳴りました。マネージャーを呼び、どう責任を取ってくれるのかと言うと、「洗車します」というので、これから仕事があるのでそんな時間は無いし、溢れたガソリン代と洗車代を合わせて引いてもらうので了承しました。ここは来る度にいつも問題が起き、腹が立つ事が多いので出来れば使いたくなかったのです。普段から一生懸命にやってくれているのなら少しの失敗ではこちらもあまり言わないのですが、普段からいい加減な仕事をしていると積もり積もったものが出てきます。ガソリンスタンドの店員というのはタイでは底辺の仕事で給料も安いです。それでも自宅近くのスタンドは頑張って仕事しています。愛想も良いし、支払いが終わると、「有難うございます」と言ってくれます。良いスタンドもあるので、全部のスタンドの店員を悪くいうつもりはありません。ただ悪いところは本当に悪いです。しかしこの店員、自分の車もしくはバイクにガソリンを入れてもらい溢れさせて謝りもせずお金を請求しても何とも思わないのでしょうか。
良い買い物
4月6日(金)

今度日本へ行くのに持って行こうとミニノートブックパソコンを買いました。ASUSのEee PCです。これは1kgくらいとかなり軽いので持ち運びに便利です。I-phone 持っていれば良いのですが、私はどうもモニターが小さ過ぎて苦手です。あと、キーボードが無いのはやり難い。これはハードディスクが無いので立ち上がりも早いし、衝撃にも強そう。それに何と言っても値段が安いです。1万バーツくらいです。今度、ソンクラーン休みにも持って行こうと思っています。カフェーでもインターネット出来るし、良い買い物をしました。

清々しいチェンマイです
4月7日(土)
昨夜は、かなり強い風と雨が降ったチェンマイです。朝起きて自宅の庭を見ると、実ったマンゴーが数個落ちていました。しかし、この雨、風のおかげで、今日は空気が綺麗でよく晴れて山もクッキリ、ハッキリ見ます。朝はちょっと寒いくらいでした。昼間でも日差しは強いですが、風が涼しく気持ち良いです。こんな日はバイクで山へ行くと気分良いのですが、今日も仕事があるので頑張ります。
日本ビザ所得
4月10日(火)

昨日、嫁さんの日本行きビザを取る為、日本領事館へ行ってきました。何度も行ったり来たりするのは嫌なので、書類は準備万端でこれはいらないだろうと思うもの(私のタビアンバーン等)まで持って行きました。しかし何と顔写真は写真屋さんで取ったものでないといけないらしい。あと、スケジュールも領事館の用紙に記入しなければいけないらしい。写真屋さんで顔写真撮ってもらって、スケジュールを書き直しまた領事館へ行って申請しました。本当に日本は細かいし、融通が利かない。近くに写真屋も無ければ、コピー屋も無いぞ。それにしても日本へ一週間の旅行するのに、どうしてこんなに書類が必要なのだろうか? 不法滞在者が来て欲しくないのは分るけど、それなら日本人が旅行するのにタイやその他の国も同じようにビザが必要でそのビザを取るのに沢山の書類が必要になったらどうするのだろうか? こういうのは相互協定を結ぶはず。タイにも不法滞在している日本人は沢山います。日本へ入国するのに最初は厳しくても良いですが、二度目からは緩やかにして欲しいです。日本人がタイへビザ無しで滞在できるのは30日間ですが、韓国人はたしか90日間で、イギリス人は180日間のはず。日本政府さん、もう少し考えてあげて下さい。

明日からソンクラーン休み
4月11日(水)

明日からサーラーチェンマイはソンクラーン休みで5日間休みます。4/17(火)より平常営業になりますので宜しくお願いします。毎年なんですが、この期間はお祭りで店が開けられない状態になります。毎年この期間を利用して近郊のリゾートに泊まりにいってます。今回はメーリムのリゾートに行く事になりました。メーサーエレファントキャンプの少し先にあるリゾートですが、なかなか良さそうなところなので楽しみにしています。

今日からサーラーチェンマイオープン
4月17日(火)

ソンクラーンも終わり、今日からサーラーチェンマイ営業します。今回の休みに、メーリムにある「ProudPhu Fah Resort」へ行ってきました。チェンマイの街中から1時間弱の距離なんですが、夜は寒くて服を着て眠りました。ノンビリ、ゆっくり出来て楽しかったです。リフレッシュできました。自宅に帰ってきたら暑くてたまりません。またリゾートに戻りたいです。

写真です。(観れるかな)

無事ビザ所得できました
4月18日(水)

嫁さんの日本ビザが無事取れました。用意しなけれいけない書類は多かったのですが、キッチリ提出すれば問題はありません。しかし嫁さんが日本領事館にビザを受け取りに行った時、前にいた学生風のタイ人女性は何が問題なのか分かりませんが、どうやらビザを貰えなかったみたいです(所持金が少なかったのかも?) 会社の在籍証明とか休暇証明、給料証明など必要なのですが、もし会社に勤めていない場合はどうするのでしょうか? タイ人が日本へ旅行するのはかなりハードルが高いみたいです。

生活苦痛
4月20日(金)

またちょっと気になる記事があったのでご紹介します。http://www.newsclip.be/news/2012420_034265.htm
l
146カ国・地域の15歳以上に自分の生活への評価を聞き、「好調」「苦労」「苦痛」の3段階に分類した調査で、苦痛の割合が日本は10%でした。そしてタイは何と1%だという事です。タイに来てタイ人を見ていると、お金の無い人も楽しそうに生きています。お金が無いなら無いなりに楽しむ事も出来ます。タイ人の性格的なところも大いにあるとは思うのですが、タイ人は楽しみ方を知っているように思います。そんなタイで暮らしていると、こちらまで楽しくなってきます。旅行でタイに行っていた頃は、いつも元気をもらって帰ってきていました。日本人もタイ人のように、あまり先の事を考えずに今をもっと楽しんだら良いのにといつも思っています。生活苦痛に感じている方は、一度タイに来て元気をもらって下さい。

安い早い美味い
4月24日(火)

ちょうど今、アイスクリーム売りがやって来たのでサーラーチェンマイのスタッフ全員と自分の分を買いました。それにしても一つが10バーツ(27円くらい)と凄く安いです。味も良いし、言う事ありません。写真撮っとけば良かったお思った時には半分平らげていました。タイでは安くても美味しいものが多いので有難いです。私がよく行く散髪屋は130円くらいと本当に安いのですが、そういうところへ行っても惨めな感じがしません。逆にそういう所の方が早いし待ち時間も短いので忙しい私には有難いです。

理解できない
4月26日(木)

昨夜、仕事が終わっての帰り道でターペー通りを車で走っていました。一台前の車がやたら遅い。しかし道を譲る事も無くチンタラ走っていました。この方、ノンビリした性格で用事も無いのだろう、そう思っていました。ターペー門の直ぐ近くの歩行者用信号が赤に変わってファラン(欧米人)が道路を渡り始めたのに、この前を走っていた車は止まらずそのまま走り抜けて行きました。このファランも驚いていましたが、私も驚きました。ノンビリ走りたいのか急いでいるのか分りません。この前のガソリン給油こぼし事件もそうですが、10Lくらいガソリンを溢れさせて、それも当人が見ているのに平気で溢れ出たガソリン代も含めて何事も無かったように謝りもせず料金を請求するその感覚が理解できません。タイ人の理解できない行動が多々あるのですが、この疑問をタイ人に話したところ、タイ人もタイ人の行動に理解できない事が多いそうです。タイ人でも理解できないタイ人の行動をタイでは外国人である私が何年掛かっても理解できそうにありません。

サーラーチェンマイで映画ロケ?
4月29日(日)

何日か前に中国(香港?)の映画制作スタッフがサーラーチェンマイに来て「店の前で映画を撮りたいので貸して欲しい」と言ってきた。私は面白そうなので承諾したのですが、こういう話はよく立ち消えになるので、話半分に聞いていたのです。しかしそれから何度も店に来て店の前のいろんな場所の寸法を測ったりしているので、ちょっとこれは本当に映画を撮るのかも知れない。道路を閉鎖してロケをするそうで、これはひょっとしたら、ひょっとするかもです。5月7日に撮影するようなので、店も休みだし丁度良い。せっかくなので観に行きたいです。でも本当にあるのかな、タイのことなのでまだ疑っています。

 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1