皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年11月1日に、この店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2011年8月
1
4
6
7
8
12
14
15
17
20
21
22
23
26
28
29
31

 

連絡
8月2日(火)

掲示板に書き込みされました、目玉焼きさんへ

どうぞお使い下さい。    →

やっと、、、

8月2日(火)
以前、3月10日の日記に書きましたマッサージ店のチェックですが、やっとOKが出て、許可書とステッカーを頂けました。それにしても長い、、、 政府の公認を受けた事になりますから嬉しい事です。タイ政府観光局にもサーラーチェンマイが載りますので良かったです。四角いステッカーのある店だと、清潔、安全、政府の求める条件をクリアーしていますのでこれからの目印にして下さい。今どこにこのステッカーを貼るか悩んでいます。
今週は雨がよく降るチェンマイです
8月3日(水)
先週は雨も降らずに暑い日が続き、エアコンを付けて眠っていたのですが、今週は大雨が降ってエアコンなんていらないくらいのチェンマイです。ピン川の水位も上がっています。旅行中は運が良かったり、悪かったりしますが、天候に左右される事もよくあります。旅行中に雨が降ったらショッピングやグルメ、マッサージして、晴れたら観光するのが良いのではないでしょうか。それほどきつくなければ雨のチェンマイも暑くなく、良いものです。
タイの新首相
8月5日(金)
先月の選挙で勝利したタイ貢献党の党首、インラック氏が正式に首相に認定されました。タイでは初の女性首相だそうです。元首相のタクシン氏の実の妹で美人? 地元チェンマイでは人気があります。現在タイのタクシン派、反タクシン派に割れているのを、どのようにまとめるかこの方の手腕を拝見したいです。ただ心配なのが、初めての政界入り、そしていきなりの首相なので、どんなんだろうという思いはあります。まあ、バックにはお兄さんが付いていますから大丈夫でしょう。
チェンマイでお勧めのワット(お寺)
8月9日(火)

チェンマイはタイの京都と言われるくらいお寺の多い街です。注意して観ているとそれぞれ違っています。その中でお勧めできるワット(お寺)をご紹介します。私自身お寺に興味はあまり無く、いつの時代に建てられたかとか、誰が造ったのとか全く知りません。素人目で見て引き付けられるインパクトのあるワットです。

1番、あまりに有名な山にあるワット「ワット・プラ・タート・ドイ・ステープ

チェンマイに来てドイステープを見なければチェンマイに行った事にはならないとまで言われているワットです。黄金に輝く塔、ここでお参りして、裏にあるテラスからチェンマイの街を見ましょう。嫌な事は全て忘れさせてくれます。

2番、不思議な洞窟のお寺「ワット・ウーモン

こんなワットはここにしかありません。トンネルを潜って行きます。街から少し離れていますが、ぜひ観に行って欲しいです。
3番、崩れた塔の「ワット・チェディルアン

ここの一番の見所は何といっても、中央のそびえる塔です。昔、地震で崩れたそうで、崩れる前は80mの高さがあったそうです。ここに来たならぜひ塔の周りを一周してみて下さい。
番外編、私がチェンマイで一番好きな形のワット「ワット・ブッパラム」です。

高床式で、タイらしい。大変バランスが良く、スリムなのが気にってます。ターペー通りにあり、近くを通った時にはぜに観て下さい。

因みに、バンコクで好きなお寺は5バーツコインの絵柄になっている「ワット・ベンジャマポピット」です。
円高です
8月10日(水)
円高が止まりません。1バーツが2.6円になりました。タイはちょっとインフレ気味で物価が上がっているようです。仕入れ商品もどこも値上げで困っています。タイは以前から時々物価が上がっていましたが、それ以上に円が上がっているので、日本円で見ると物価が上がった感じがしません。円高で日本の経済は大変でしょうけど、海外旅行に行くには良いですね。来年日本に行こうと思っているのですが、円高で恐ろしいです。日本円なんて持っていません。世界的に金融市場が混乱している感じです。このドサクサに紛れて金(ゴールド)を買ったのですが、今日は上がったり下がったりと、やはり混乱しているようです。今思えば、去年買った金を今まで売らずに置いておけば今頃は、、、
早速売ってしまいました
8月11日(木)
昨日買った金ですが、今日は高騰したので早速売ってしまいました。5バーツの金を買って2.500バーツの利益でした。たったの1日ですから良かったです。今は動きが早く、数時間前に売れば更に500バーツ多かったのですが、まずまずでした。現在金(キン)が不足しているらしく現物が無かったのです。結局現物を貰わずに売ってしまいました。
やっと晴れました
8月13日(土)
2週間くらい雨が降ったり止んだりのチェンマイでしたが、今日は久し振りに太陽が出ました。今日も雨が降るかも知れませんが、お日様が出てくれただけで嬉しかったです。今回チェンマイに遊びに来られた方は天候に恵まれなったですが、涼しい日が多かったので良しとして下さい。私も旅行中に天候に恵まれなかった事はよくありました。北海道の開陽台では地平線から登る朝日を見る為に5泊しましたし、ニュージーランドのマウント・クックを見るのに4泊しました。オーストラリアの赤く染まるエアーズロックを見るのに二度行きました。天気の良い日も悪い日もあるのが旅行です。
変わって欲しくないところと変わって欲しいところ

8月16日(火)

旅行に行った事のある地域には、変わって欲しいところと、このまま変わって欲しくないところがあります。古い町並み等は残して欲しいところです。しかしインフラに関しては出来るだけ発展させて欲しいところです。チェンマイは毎年のように洪水被害が出ています。分っているのに対策をしていません。いつも通勤に使うファーハーム通りや、チャルンラット通りは大雨が降ると直ぐに水が溜まります。これは当然で排水口が無いからなのです。私が初めてチェンマイに来た21年前から全く変わっていません。その頃も水は溜まっていました。タイ人は我慢強いのか関心が無いのか分かりませんが、対策を考えて欲しいです。ピン川も毎年溢れそうになるのに何もしていません。郊外の大して悪くも無いアスファルトを剥して新しく敷き直すお金を洪水対策に使って欲しいものです。
Tシャツ
8月18日(木)
現在販売している「マイペンライTシャツ」ですが、予想外に売れていて、3回目のオーダーを入れています。買って頂いた方、本当に有難うござました。日本でもタイでも自分がデザインしたシャツを着た人に出会ったら感激するだろうな〜。欧米人や日本人が買って下さるのは分るのですが、予想外だったのはタイ人も買ってくれています。タイ人が言うには、「他では売っていないから」だそうです。本当に嬉しいです。皆さん有難うございます。
雨が多いチェンマイです
8月19日(金)
今朝のナイトバザールです。昨夜降った雨で冠水しています。それでも水深3〜5cmくらいなので車もバイクも歩いても通れます。歩きの人は歩道があります。ここはまだ水は来ていません。雨が続かなければ水は直ぐに引くのですが、大雨が降ると水かさは増えます。どうしても低いところに水は溜まります。サーラーチェンマイは少し高い場所にあるのか、いつも問題ありません。
タイ料理のご紹介

8月20日(土)

タイ料理のご紹介コーナーです。パッド・キン・ガイ(鶏肉の生姜炒め)。生姜と鶏肉、キクラゲ、大唐辛子が入っています。日本の生姜炒めにも似ているので、タイ料理が苦手な方にも大丈夫です。あと豚肉の生姜炒めもあります。値段は35バーツ、大盛り40バーツ、目玉焼き付き、45バーツでした。

    写真の写りが悪いですが美味しいです→
またまた買ってしまった
8月24日(水)
ずーっと高騰していた金ですが、今日やっと下がったので10バーツ分買いました。購入時の価格が、金1バーツ=B,26.300 です。最近の金価格上昇はちょっと異常ですね。下がらない事だけを祈ってます。
現在の天候と金価格
8月25日(木)
今週に入ってから雨が少なく晴れ間も出てきたチェンマイです。雨が降らなくなると今度はちょっと暑いです。眠る時にはちょっとエアコンも掛けています。昨日買った金ですが、今日は早速暴落しています。1バーツ=B,25.050。あと一日待てば良かったです。大きく下がった時は買い時なので、追加で買うか検討中です。次の動き次第です。
相談
8月27日(土)
よく相談を受けるのですが、これからチェンマイでロングステイされる予定の方で、「チェンマイで商売をやってみたい」と言う事です。ハッキリ言って止めた方が良いと思います。日本で仕事をリタイヤされて、後はゆっくり、ノンビリと過ごされるのが一番です。タイは日本と違って法の整備も出来て無く、いい加減で黙って屋台でもやれば良いと思われている方が多いです。実際はそんな事ありません。結構厳しくビザや労働許可書を取るのも大変です。まして物価の安い国で利益を出すのは大変です。労働許可書を取らず働くのは違反ですし、見付かれば当然捕まります。捕まれば強制送還も有り得ます。日本で十分に働かれて来られたのですから後はノンビリチェンマイライフを楽しんで下さい。
サンカムペーン温泉へ
8月30日(火)
昨日は仕事が休みだったので、サンカムペーンの温泉へ遊びに行って来ました。一人で行く時はバスだけの個室にを使うのですが、今回は夫婦二人と犬一匹で行ったので部屋を借りました。一時間200バーツです。二人以上で行く場合は部屋を借りた方が良いでしょう。ここは泊まる事も出来て一泊1.000バーツです。
温泉に行ったら、タイ式で温泉玉子を作らなければなりません。他の人も茹でていますので間違えないように印を付けておきましょう。温泉玉子はどうしてこんなに美味しいのでしょう? 私も大好きです。ハッピー(愛犬)も広い場所を走り回れて楽しそうでした。私も温泉に入れて気分良かったです。充実した休日でした。
 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1