皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年111日に、この店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2010年2月
1
2
5
7
8
11
13
15
17
19
20
22
23
27
28

 

ドイタオに行って来ました
2月3日(水)

2/1(月)にバイクでツーリングに行って来ました。目的地はドイタオ、大きな湖があります。今回も天気が良く気分良く走れました。水上レストランも楽しかったです。詳細は バイクツーリングのコーナーを見て下さい。

一長一短
2月4日(木)
2/1(月)に自宅の配線を頼んでいたのですが(私はツーリングに行ってました)、昼になっても来なかったそうで、電話してみると何と忘れていたそうです。午後からは来て取り付けてくれましたが・・・ 私は嫁さんに「タイだからよくある事」と言ったら、嫁さんは「バンコクではこんな事無い」と言います。これはやはりチェンマイだからなのでしょうか? 店の商品の仕入れをしていてもよくこんな事があります。なかなか持って来てくれないので電話すると「忘れていた」とか「これから持っていくとこ」とか、まあこんなものです。都会のチェンマイでこれですから、田舎にいけばもっと酷いのかも知れません。どこにも一長一短はあります。田舎に行けば田舎の良さがあります。今回の配線も暑い中、天井裏に入って配線してくれています。この前設置したサーラーにもコンセントを取り付けて、裏庭のカフェーにも電灯を付けてトイレにも配線してもらって作業料、電線、コンセント等全てで2,100バーツでした。やはり安いです。日本並みに完璧な仕事をして値段が上がるよりは今のままで十分です。
2010年、花祭りパレード
2月6日(土)
今朝、花祭りのパレードがありました。マッサージの予約も入っていたのであまり観れなかったですが、店のオープン前に少し観てきました。今年は特に綺麗な人が多かったように思います。女性も綺麗ですが、花で飾られた山車も本当に綺麗でした。このパレードは店の直ぐ近くを通るので、毎年観る事ができるので嬉しいです。
花祭りが終わりました
2月9日(火)
賑やかだった花祭りも終わりました。今回は綺麗な人が多く、「当たり年だった」というのが、ロングステイされている方多くの一致した意見でした。私もそう思います。今年は日本人のお客さんが多く、マッサージ出来なかった方、本当に申し訳ありませんでした。
幸せのひと時
2月10日(水)
タイに来てから生演奏のあるレストランで食事するのが好きになりました。日本で生演奏のあるレストランというと行った事がないのですが、かなり高価だと思います。タイの場合は大衆食堂に毛が生えたくらいのレストランでも生演奏があります。このバンドは結構レベルが高く、歌も上手です。日本人にも馴染みのある洋楽も演奏してくれます。こういう演奏を聴きながら美味しいタイ料理を食べ、ビールを飲んでいると本当に幸せな気分になります。生演奏を聴きながらの食事もそうですが、タイに来てから「幸せ」と思える時が多くあります。日本はちょっと窮屈なのかも。
料理のご紹介
2月12日(金)

チャップチャイ、、、野菜を煮込んだ料理です。大根や白菜、厚揚げも入っています。煮込んでいるので、鮮やかさはありません、というより見た目は悪いですが、味はなかなかいけます。体にも良さそうです。これはタイ料理なんでしょうか? 多分、中国から来たものだと思いますが、かなり昔からタイにも普及しているし、タイ料理でも良いのではないでしょうか。

中国旧正月
2月14日(日)
今日は中国旧正月です。ターペー通りでは少しですが、パレードがありました。チェンマイには中国系タイ人が多く住んでいるのでこの期間はちょっと賑やかです。ワロロット市場周辺ではいろんな屋台が出ていて、美味しそうなものが売られていました。もちろん今日の昼食はここで買ってきました。この期間にチェンマイ来られている方、ロングステイの方はどうぞ見に行ってみて下さい。
屋台巡り
2月16日(火)
昨日は店が休みだったので、用事をすませてからチャイナタウン(ワロロット市場)へ行ってみました。屋台が沢山出ていて、美味しそうなものがいっぱい売っています。あれやこれやと買い食いしてきました。ソムタム屋は繁盛していて、準備が間に合わないようです。サーラーチェンマイも仕入れが間に合わないくらい商品が売れてくれると嬉しいのですが。昨日は屋台巡りをしていて楽しかったです。できればこの屋台、毎日出して欲しい。
ハーブガーデン
2月18日(木)
自宅庭にハーブガーデンを作ろうと思い、取り合えず私の好きなハーブ、パクチー(香草)とガッパオ(バジル)の種を植えてみました。どれだけ撒けば良いのか分からなかったので、沢山出来た方が良いだろうと買った種を全部撒いたところ、凄い量のパクチーとバジルが出来てしまいました。見た目が綺麗なので食べなくてもこのままで良いかな。
久し振りのマッサージ
2月21日(日)
最近忙しくて疲れも溜まっているのか、肩こりが酷い。そういえば時間が無くて最近マッサージもしていない。あまりにも肩の具合が悪いので朝の開店前に従業員にちょっとだけ肩を揉んでもらいました。あまりにも気持ち良く、このまま眠ってしまいそうになるのを我慢するのが大変でした。でもかなり肩は良くなりました。マッサージしていないと筋肉が硬くなって血行が悪くなるのでしょう。時間ができれば長くマッサージしたいです。
タイ料理の食べ方
2月24日(水)
タイ料理の食べ方(偉そうですみません)を少し。タイ料理は右手にスプーン、左手にフフォークを持ちます。皿にご飯を置き、スプーンでおかずを取ってご飯に掛けてスプーンですくって、フォークでかき寄せて食べます。日本だとご飯を食べ、おかずを食べますね。タイ料理は汁物でもご飯に掛けて食べます。ちょとパサパサなタイ米もおかずを掛ける事で丁度良い具合になるのです。上手く出来ていますね。麺類は基本的にレンゲと箸で食べます。麺は箸で、スープや具はレンゲで。
現在のチェンマイの気候
2月25日(木)
これからチェンマイは暑くなっていくだろうと思い、布団は仕舞い込みました。そしたら朝はちょっと寒い。また布団を出すのは面倒くさいので寒いのを我慢して眠っていましたが、やはり寒いので毛布を二枚にしました。朝は寒いのですが、昼からは暑くなります。温度差があるのでチェンマイに住まれている方、旅行で来られている方は体調を崩さないように十分気を付けて下さい。バイクに乗っていると、こういう気候は一番嫌です。
今回は長文になってしまいました
2月26日(金)

タイには良い面と悪い面があります。これはどう捉えるかでどちらにもなります。一番言われているのがいい加減さですが、これも良く言えば緩やか、悪く言えばやる気が無い、でしょうか。日本から来られた方はこのいい加減さが我慢できなくて怒ったり、嫌になったりするのです。私なんて日本のキッチリし過ぎるところの方が窮屈に感じ、タイのいい加減なところの方が人間味もあって気楽で楽しいです。逆にそういうのを求めてタイに来たのかも知れません。

昭和の時代が好きでした。今よりもっと日本人も明るく楽しそうでした。素直で規制も少なかったのでTV番組も楽しかったです。規制も少なく伸び伸びしていて素直だったのが昭和です。それに近いのが今のタイなんだと思います。日本の技術は素晴らしいものがありますが、今は規制ばかりでその技術をなかなか生かせない。他の国は規制も少ないのでどんどん伸びています。タイの電化製品を見ても韓国製が増えてきて、日本製は隅に追いやられているように感じます。あと車も中国やマレーシア、そしてインドもタイに入って来るようです。逆転する日も近い? ちょっとだけ日本の行く末が心配です。

タイから日本に商品を送るのにも規制が多く、送れない物も多いですが、ヨーロッパだとスムーズに送れます。規制し過ぎるのもちょっと問題なのかも知れません。

 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1