皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年111日に、この店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2010年1月
2
4
6
8
10
11
15
18
20
23
27
29

30

謹賀新年
1月1日(金)

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞサーラーチェンマイを宜しくお願いします。

後悔する人生だけは送りたくないといつも思っています。やらずに終わるよりは、やってみて失敗しても、そちらの方がこれからの自分にとってはプラスになります。試行錯誤失敗エラーを繰り返し前進して行きたいです。

今年も1月1日に従業員で恒例のゲームをしました。くじ引きをして、一番だった人から順番に好きな物(中身は分かりません)をもらえます。今年もやはり一番大きい箱から選んでいました。タイ人はやはり大きいものが好きなのでしょう。今年も大いに盛り上がりました。今年もマッサージ宜しくお願いします。

ファランの情報網
1月3日(日)
タイにはもちろん日本人だけでなく、ファラン(欧米人)も来ます。ファランもガイドブックやインターネットで調べてタイへ旅行に来るわけですが、日本人よりもファランの方が情報量がかなり多いように思います。以前、ガイドブックに載っていないような場所を旅行していた時も日本人には会わなかったですが、ファランはどこに行ってもいます。ファランに聞いても「ガイドブックに載っていた」または「知り合った人から聞いた」など情報網が凄いです。私も知らないタイの良い場所がまだまだあるのではないかと思っているのですが、そういう場所を教えて欲しいものです。
注文しました
1月5日(火)
やっとサーラー(東屋)を注文して来ました。大体この形です。サイズはちょっと小さめ、大きいと庭に収まりません。材は私の大好きなチークです。チークは硬くて柔軟性もあり、木肌の美しさがたまりません。日本でチークの家具なんて買ったらいくらするのか、かなり高価です。2週間で作ってくれるそうですが、本当に2週間で出来るのかちょっと心配です。ここはタイですから。

でも昨日注文できて嬉しかったです。早くバーベキューしたい。
雨が降りました
1月7日(木)
今日は久し振りに本格的に雨が降りました。「異常気象だ」と言われる日本人もいらっしゃいますが、乾季でも稀に雨が降る事はあります。乾季のタイの降水量を見てもも全く0ではありません。毎年乾季にも、ちょこっと雨が降っています。「この雨はいつまで降りますか?」とか、「明日は晴れますか?」とか聞かれても私も分かりません。天気予報もありますが、あまり当てになりません。こういうところは日本が凄いなと思います。天気予報も何時から何時の降水確率とかありますし、かなりの確立で当たりますから。そういう国からタイへ旅行に来られると驚く事も多いと思います。そのギャップが楽しいのですが、いちいち細かい事に拘って怒ったり楽しめない人もいるようです。
ブーム
1月9日(土)
サーラーチェンマイに来られたファランのお客さんが「パーイ」に行ってきたが、どこも一杯で泊まれなかった」と言っていました。今、パーイはタイ人の間でもブームで、沢山の観光客が訪れています。私は何度かパーイには行った事があるのですが、ブームには無頓着な私には一体どこがそんなに良いのか分かりません。北タイにはどこにでもある街なのです。特別景色が良いとか、遺跡があるとか、名物があるとかなら分かるのですが、何にも無いです。温泉はありましたが・・・ パーイからもう少し先のメーホーソンの方が私は好きです。

ブームというのはいつか飽きられるようでちょっと怖いです。

       (パーイの温泉) →
バイクツーリング
1月12日(火)
昨日ツーリングに行って来ました。目的地はプラオです。今回のコースは走りやすくて景色が良かったです。もしチェンマイでバイクを借りられた人は行ってみて下さい。天気も良かったし、気持ち良く走ることができました。昨日は走っていて幸せな気分でした。

詳細はバイクツーリングのページでを見て下さい。
自宅でバーベキュー
1月13日(水)
休みの日、自宅でバーベキューをしました。来週サーラー(東屋)が来るので、その時にバーベキューをしようと思っていたのですが、我慢できずに一昨日に裏庭に作ったカフェーでバーベキューしてしまいました。なぜか外で食べると美味しいです。この事をタイ人に話してもやはり外で食べるのが好きだという人が多いです。そういえばタイにはオープンカフェーやオープンレストランが多いです。また屋台もオープンでした。タイ人と好みの合う私は上手くやっていけそうです。
好きな街・嫌いな街
1月14日(木)

( 私が好きなタイの街 ベスト 5 )

1、チェンマイ・・・ 古都、お寺が沢山あって人も穏やか、街の雰囲気が落ち着いていて良いです。

2、ノンカーイ・・・ メコン川沿いの街でノンビリしています。ここは大好きです。また行きたい。

3、スラタニ・・・サムイ島行きのボートが出るところで細長い街です。何とも居心地が良いところです。

4、サコンナコン・・・ナコンサワンではありません。東北の小さな街です。湖があります。

5、ナコンラチャシマ・・・東北の入り口の街で、結構大きいです。ここなら住んでも良いなと思います。

南の島とかも好きなんです。

( 私が嫌いなタイの街 ワースト ? )

1、ハジャイ・・・南タイです。何度行っても好きになれません。街の雰囲気とか人とか何かが合わないです。

2、ウドンタニー・・・ここもゴチャゴチャしていて好きではないです。

嫌いな街は二つだけです。

色んな職業
1月16日(土)
夕方、店の外をゴロゴロと屋台を引っ張っていくのをよく見ます。これはナイトバザールに出す屋台です。指定の時間に指定の場所に屋台を設置するのは専門の人がいます。これも職業なのです。タイというかアジアには色んな変わった職業があります。私が驚いたのはインドでベッド用のシーツを洗い、それを川縁で乾くまで持っているという、何とも大変な仕事をしている人がいました。タイだと店舗の前で店が閉まっている間ずーっと見張り(ただ座っているだけですが)をする仕事もあります。給料は安いですが、誰にでもできる仕事がアジアにはります。そういう人たちのお陰で安く商品を食事をサービスを得る事ができるわけです。
明日我が家にサーラーが来ます
1月17日(日)
明日は、待ちに待ったサーラー(東屋)がやって来ます。サイズを指定してどういう形にするかを伝えて、作って組み立てばらして家まで持ってきます。そこでまた組み立てます。何か効率が悪いです。重機(クレーン)とトラックがあれば簡単なんですが、そんなのを買うお金があれば他の職に就いているはずです。何にせよ、明日が楽しみです。しかし心配事が一つあります。それは庭に収まるかどうか。
サーラーがやって来ました
1月19日(月)
収まる場所にちゃんと収まりました。昨日の午前9時に来てくれるはずだったのですが、来たのは11時でした。それから作業を始め、終わったのが午後2時半、しっかり昼休み1時間取っているので作業時間は2時間半です。何と5人で組み立てていました。ハシゴを持って来ていないので私のを貸してあげましたが、なぜタイ人はいつも持ってこないのでしょう。でも嬉しいです。やっと念願が叶いました。実は問題が無かったわけではありません。テーブルを持ってくるのを忘れていました。それを今朝オーナーみずから持って来ました。昨日は全額を払わず、「テーブルを持って来た時に残りを渡す」と言っていたのです。5千バーツ預かっていたので別に持って来なくても良かったのですが、細かい事はどうでもよくなるくらい嬉しいです。
アゲハ蝶 1
1月21日(木)
自宅庭に植えている植木にアゲハ蝶の(多分)幼虫がサナギになろうとしているのを見付けました。私が小学生の頃、自宅の植木にアゲハ蝶の幼虫がいたので、いつも観察していたのを思い出して、また今回もちょっと観察してみようと思っています。小学生の頃のやつは、ちゃんと育ったのですが、台風の日に蝶になったので、風に飛ばされてどこかへ行ってしまいました。今回のは無事に飛び立って欲しいです。
アゲハ蝶 2
1月22日(金)
あっという間にサナギになっていました。綺麗な緑色しています。このサナギの中で蝶に変わるのですが、昆虫の世界は不思議です。何日くらいで蝶になるのだろう。
ツアー
1月24(日)

今朝、少し雨が降ったチェンマイです。最近自転車のツアーをよく見ます。主にヨーロッパの方達ですが、タイ人のガイドが先導して、その後を何台かの自転車が付いていきます。見ていると何か楽しそうです。日本人とファランは楽しみ方が違うようです。サムロー(人力三輪)のツアーも最近増えているのようでよく見ます。

こんなツアーがあったらいいなー ベスト5

1、タイ人宅にお邪魔してご飯を頂くツアー ・・・どういう暮らしをしているのか、どういう物を食べているのか
2、レストランの裏側をみせてもらうツアー ・・・タイ料理をどのように作っているのか
3、タイの学校の授業をみせてもらうツアー・・・タイの学校はどういう授業をしているのか
4、バイクでツーリングするツアー      ・・・初心者でも安心してツーリングしたい
5、癒しツアー                  ・・・まずは景色の良い場所に行って、オープンレストランで食事、
                             そのあとオープンカフェーでお茶をしてタイマッサージ、
                             そしてホテルに帰って眠る。
                             これは癒される事間違いありません。

こんなツアーがあれば参加してみたいです。

無残
1月25日(月)
成長を楽しみにしていたアゲハ蝶のサナギですが、何と蟻に食われてしまいました。じっくり観察してみると黒い穴が開いています。更によく見ると中が空洞になっていました。憎っくき蟻め。頑張ってここまで成長したのにちょっと悲しいですが、これが弱肉強食なのです。
サーラーでバーベキュー
1月26日(火)
やっと念願のサーラーでバーベキューをしました。先週サーラーを設置しましたが、テーブルを持ってくるのを忘れていたのでバーベキューできなかったのです。このサーラーにちょっといい感じの電灯も取り付けたので夜も大丈夫です。昨日は休みだったので昼間はここでアイスティーを飲みながら本を読んで過ごしました。ノンビリできた休日でした。
住む環境が変われば
1月28日(木)
住む場所とか環境が変わると、欲や趣味、好みも変わってくるものです。車はスポーツカーが好きなのですが、タイだとあまり売っていません。あってもかなり高価だし、仕事に使えません走る場所も少ないです(でも欲しい)。タイの場合、郊外は結構飛ばすので、排気量が大きめで車体も大きい方が安全で楽です。ストップ&ゴーが少ないのでハイブリッドはあまり必要なさそうです。あと急ブレーキを掛ける事が多いので、ABSが付いるもので、エアバックも必要です。そういう車は高いのですが・・・ 服もブランド物なんて着ていても誰も分かってくれませんし(見せる為に着るのではないですが)、着て行く場所がないです。スーツも着なくなりました。それよりタイには良い生地があるので、それを使って服を作った方が良いです。料理は日本に居た時はもちろん、あまりタイ料理は食べなかったですが、タイに来ると美味しいタイ料理店を探し歩くようになり、日本料理をあまり食べなくなりました。バンコクに住めば、車は乗らなくなるだろうな。
旅行の楽しみ方
1月31日(日)

旅行というのはその人によっていろんな楽しみ方や、形があります。移動中は寝ていて観光地だけ見て食事は日本食という方がご年配の方には多いように思います。私からするともったいない。決して安くはないお金を出して旅行に行くわけですからもっと楽しんだら良いのにと思います。私の場合は、まず旅行前に行きたいところを探すところから楽しんでいます。飛行機は大好きなので搭乗中はウキウキしています。またスチワーデスさんと迷惑にならない程度に話をして、機内食もどんなものが出るのか楽しみです。翼のラダーやフラップの動きを見ているのも面白いです。空港に着いてその雰囲気を味合うのも楽しみの一つです。入国審査は緊張しますが、国によってはフレンドリーな審査官もいて面白いです。最近はタイの入国審査官も穏やかになっているように思います。さてここから街に向かうわけですが、どんな乗り物を選ぶか、タクシーだったり、エアポートバスだったり、バイクタクシーに乗った事もあり、また歩きだった事もあります。街に着いて泊まる所を探す(ほとんど予約などしないので)のも楽しむようにしています。街歩きも楽しいですね、日本との違いを探すのも面白いです。家の形とか、窓の大きさ、雨どいの形や材質を見るだけでも日本と違って面白いです。移動中も、もう二度と来ないかも知れないので窓の外の景色を見ています。イヤホンして音楽を聴いている方もいるようですが、私はその時の音も大事にしています。私の場合、ホテルはあまり重要視していません、というのもほとんど眠るだけで外に居る時間が圧倒的に長いです。食事は一番の楽しみと言ってもいいくらいです。出来るだけその土地の物を食べるようにしています。もちろん日本に居る時は日本料理。他の国に居る時はその国の料理。できれば旅行先の国の方と仲良くなれればといつも思っています。いろんな国に知り合いがいると楽しいでしょうね。写真も出来るだけ撮って、老後の楽しみにしたいです。

 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1