皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年11月1日に、この店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2012年1月
2
4
5
7
8
9
12
14
16
18
21
23
25
26
28
29
30

 

HAPPY NEW YEAR 2012
1月1日(日)

新年、明けましておめでとうございます。昨年は災害の多かった年でした。今年はあまり無理をせず、出来る範囲で落ち着いて行動していきたいと思っています。それでも楽しむ事だけは忘れずに人生をエンジョイしていきます。楽しみのない人生なんてつまらないですから。

どうぞ本年もサーラーチェンマイを宜しくお願い申し上げます。

今年も恒例の元旦ゲーム大会を行いました。くじ引きで順番を決め、一番の人から好きな箱をもらえます。今回はちょっと頑張って商品もいつもより値段の高い物にしました。毎年このゲームは盛り上がっています。
スタッフから今年もいろいろ詰め合わせセットを頂きました。皆ありがとう〜。
ツーリングに行ってきました
1月3日(火)

昨日、七色の泉(ナンプチェッシー)までツーリングに行ってきました。近く過ぎて走り足りなかったです。また現在お正月休みで観光客も多く、ちょっとうんざり。あまり人がいなくて、景色の良いところが好きです。しかしここへ行くまでの道が私の好きな道で走っていて楽しかったです。良ければツーリングレポート見て下さい。

ツーリングレポート

ワンランク上の旅を
1月6日(金)
何度もチェンマイに来られている方で、もう少し刺激的な旅がしたいと思われている人は、ぜひバイクを借りて郊外を走ってみてはいかがでしょうか。日本でバイクに乗られていない方にはちょっと大変かも知れませんが、日本でも乗ってられる方にはお勧めします。チェンマイやバンコクの街中を知ってられる人には、とても運転できないと思われるかも知れませんが、郊外は車も信号も少なく道路状況も良いので気持ち良く走れます。日本とは異なる亜熱帯地方特有の濃い木々の素晴らしい景色を堪能できます。チェンマイの郊外にはリゾートホテルが多くあり、そこに泊まらなくてもレストランやカフェーを利用でき街中のレストランでは有り得ないくらいの綺麗な景色の中で食事ができます。何より海外で自力で走ったという満足感を味わう事ができます。ぜひワンランク上の旅を、、、
KFCにて
1月10日(火)
昨日、Big−C(大型スーパー)で夕食を食べようと大好きな八番ラーメンに行きました。ところがバンコクの洪水の影響で麺を作っている工場が浸水して麺が作れないので現在もまだ店は閉店していました。仕方ないので隣のKFCで食べる事にしました。ちょっとお腹が空いていたのでチキンバーガーセットと追加でフライドチキン二個を注文して合計171バーツ、結構高い。それでもあまりお腹は膨れなかったです。ガイトート(タイ製フライドチキン)とソムタム(パパイヤサラダ)とカオニャオ(もち米)だと計70バーツくらいですが、お腹はかなり膨れます。KFCはちょっと小腹が空いた時に良さそうです。タイ人はKFCのフライドチキンを食べる時によくケチャップを付けて食べるのですが、今回私も挑戦しました。胸肉だとちょっと淡白なのでケチャップを付けるとなかなかいけます。しかしこれまたタイ人がよくフレンチフライ(フライドポテト)にケチャップを付けて食べているのですが、これはまだ私はその域には達していません。
ちょっと綺麗になりました
1月11日(水)
今週の月曜日、マッサージルームの天井のペンキ塗りをしました。これはかなり前からやりたかったのですが、やっと塗り終えました。以前は白っぽい色で、マッサージしている時は寝ているのでちょうど天井が目に入ります。明るい色だと落ち着かないので、ちょっと暗めの色にしました。落ち着いた良い感じになっています。店のオープン当初に比べればかなり良くなっています。最初の頃は有り合わせで作ったような感じでした。良いところは残して、悪いところはどんどん進化させなければいけません。タイ人の店を見ていると、そういうのが足りないように思います。最初は綺麗なのですが、メンテをしないので、どんどん汚くなっている店が多いようです。
マンゴーが実りました
1月13日(金)
自宅庭に植えているマンゴーに実が生りました。この日記に今まで何度書いたか分りませんが、やはり嬉しいです。それに今年は今までになく沢山のマンゴーの花が咲いているので、今年は沢山収穫できそうです。去年はあまり実が付かなかったので今年もちょっと心配していましたが、どうやら豊作になりそうです。木があるというのは良いものです。暑さを防げるし、実も生る。マイナスイオンも出ていそうで、何より癒されます。
嬉しかった
1月15日(日)

今朝は曇っていて寒かったのですが、直ぐに晴れてきて今は雲一つ無い快晴で気持ち良チェンマイです。昨日は子供の日で、それが関係しているのか今日はサーラーチェンマイの近くの食堂は休んでいるところが多いです。仕方ないので昼食はピザを注文しました。ちょっと遅れたのでお詫びとしてか、400バーツ分のクーポンをくれました。400バーツといったら結構多いです。1バーツ=2.5円としても1.000円です。400バーツちょっとのピザを頼んだので400バーツのクーポンをくれたのですが、こんな事なら1.000バーツのピザを頼めば良かったです。(冗談です) これは配達が遅れたらいつも貰えるのか知れませんので責任は持てません。ちょっと嬉しいです。

またまたモンチェムへ行ってきました
1月17日(火)
凄く寒くなったチェンマイです。今朝も寒くて朝は震えていました。昨日は休みだったのでまたモンチェムへ行ってきました。嫁さんのお母さんが遊びに来ているので、近場のモンチェムが良いかなと思い、私も好きな場所なので行ってきました。昨日は雲一つ無い快晴で空も青く本当に気持ちが良かったです。ここからチェンダオ山も見れました。しかしここも段々と人気が出て来たので、昨日は平日にも係わらず人も多かったです。
帰りにこの前ファーンに行く時に寄ったリゾートで昼食を食べました。昨日はこの辺り昼間でも涼しくて気分良かったです。ご飯も美味しくて、ゲーンハンレー(北タイカレー)は今まで食べた中で一番美味しかったです。ここの自家製パンも凄く美味しいです。また行きたいな〜。
オリジナルパイ
1月19日(木)
↑ 1/17の日記に書きましたリゾートで売っているここのオリジナル「ゲーンハンレー・パイ」を買いました。ゲーンハンレーは北タイカレーです。ここのゲーンハンレーが美味しく、また自家製パンも美味しいので、このゲーンハンレーパイが美味しくないわけがない。豚肉は柔らかく沢山入っています。こういう物を最初に考える人は凄いと思います。私も考えている物があるのですが、北タイのミートソースナムプリックオーンを使ってスパゲッティにすれば絶対に美味しいと思うのです。私がレストランを経営すれば、ぜひ出したいメニューです。
新しくなりました
1月20日(金)
最近、銀行にも50バーツ札が無く、店で使うお釣りに困っていました。これはどうやら50バーツ札が新しくなるからだったのです。やっと新50バーツ札を手に入れる事が出来ました。王様の写真がやっと現在に近くなりました。デザインは、なかなか良い感じです。これからタイに旅行へ来られる方は間違える事は無いと思いますが、一応頭に入れておいて下さい。

  写真の上が新50バーツ札、下が旧50バーツ札です。→
完成しました
1月22日(日)
朝の冷え込みが少し和らいできたチェンマイです。それでも今朝、家の外の温度計は15℃でした。店の一階天井の張替えが終了して綺麗になりました。あとペンダントライトというのでしょうか、ちょっとタイらしい温かみのある物を取り付けました。雰囲気が良くなってリラックスしてもらえれば嬉しいです。
やっと花博へ行ってきました
1月24日(火)
現在開催しているチェンマイの花博に昨日やっと行く事が出来ました。昨日もちょっと用事があり、午後も結構経った頃にやっと花博会場に着きました。現在土、日を外せば花博会場の駐車場に車を停められます。3時を過ぎていたのですが、日差しは強く結構暑いです。しかし日陰は空気が乾燥しているので涼しいです。暑ければエアコンが入っている建物で涼んで下さい。敷地はかなり広いので、乗り物に乗って効率良く観て下さい。日本ブースは小さいし、何これだけ?って感じでした。

ちょっとあまり面白くない動画ですが、乗り物からビデオ撮影したものをUPしていますので、ご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=Z6S7b9tyCq0&feature=youtu.be
ボーっとしたい
1月27日(金)

毎日雲一つ無い青空が広がるチェンマイです。朝はかなり寒いのですが、昼間は日差しが強くなります。しかし空気が乾燥しているので、日陰に入ると涼しいです。今年の乾季はどうも気温が低くて朝起きるのが辛いです。今が一番気候の良い時期なのは間違いありません。それなのに、なかなか自由になる時間が出来ません。この前の休みの日も昼過ぎまで用事をこなしていました。ノンビリと出来る時間が欲しいです。カフェーで本でも読みながら美味しいコーヒーを飲んでボーっと過ごしたい。チェンマイに来られた方はぜひカフェーに寄って行って下さい。

                大好きなカフェーです→

タイ料理のご紹介コーナー
1月31日(火)

タイ料理のご紹介、今回はパット・プリアオワーンです。「パット」は炒める、「プリアオ」は酸っぱい、「ワーン」は甘いです。訳すと甘酸っぱい炒めになります。書いて字の如くそのままの味です。具材は豚肉、サヤエンドウ、トマト、キュウリ、パイナッル、玉ネギ等。味が一番近いのが酢豚です。パイナップルが入っていたり、甘酸っぱい味なので好き嫌いがある料理だと思います。

 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1