皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年11/1日にこの店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2005年7月
...
.
.
.
.
1
2
5
6
7
8
10
11
13
14
15
17
18
19
21
22
24
27
28
29
30
31            
改装
7月3日(日)
現在、店を少しづつ綺麗にしています。今日は日曜日で店が休みなので、2階マッサージルームのペンキ塗りをしました。今朝、散髪に行ってその後は商品の仕入れに行きそして店に来てペンキ塗りと大忙し。しかし時間が足りずに途中で終わってしまった。また時間がある時に綺麗にしていこうと思っています。少しづつですが、店は綺麗になっています。
その国のやり方
7月4日(月)

私の妻(銀行員)から聞いた話。以前働いていたバンコクの銀行で妻の同僚が、両替に来た日本人にタイバーツへ両替したところ、50サタンの端数がでたので切り捨てて渡したのだけれど、その日本人は50サタン足りない事を申し出て50サタンを受け取っておきながら上司に文句を言って更に後日、本社に50サタン足りなかった事をE−メールで伝えた。異国で、そこまでしなくても良いのではないかと思う。タイではタイのやり方があるのだろうし、(実際は銀行または支店により違う。スタンダードが無い)日本に比べてどうだと言うのはおかしいと思う。“郷に入れば郷に従え’”という言葉もある。(50サタン=1.4円)

ラムヤイ
7月9日(土)
リンチー(ライチ)に替わってラムヤイ(竜眼)が出てきました。このラムヤイはリンチーと違って酸っぱさは無く甘いです。チェンマイでは、普通の家にラムヤイの木やリンチーの木を植えている所が多いです。木を植えていると涼しくなるし、見た目にも良いし、果実は食べられるしで良い事ばかり。このラムヤイ、生食はもちろんの事、ドライフルーツ、ジュース、ワイン、ジャムと色々な食べ方があります。
朝の出来事
7月12日(火)
昨日、車で出勤途中に信号待ちで止まっていると、横をすり抜けしていたバイクが車のミラーにぶつけて逃げて行った。結構大きな音がしたし、ミラーも反対側にひっくり返ったので気が付いているはずだ。何より赤信号なのに突っ切って逃げて行った。タイ人はちょっとした事なら誤るが、保障しなければならないとなると、なかなか誤らない。事故を起こしても逃げる人が多い。ニュースでも事故があった時、犯人は逃げたというのをよく見ます。私の場合は誤ってくれれば別にそれで良いのだけれど、タイ人にとっては誤る=保障となるのでしょう。分からなくもないけれど、日本式の方が良いなと思う。
大雨
7月14日(木)
夕方、大雨が降ってきてあっという間に洪水になった。店の前は比較的排水が良いのであまり問題は無いのだけれど、ターぺー通りに出る所で洪水になっていた。洪水になる場所は私でさえ分かっているのに、なぜ直さないのだろう?お金の問題?技術の問題?やる気の問題? しかし直ぐに水は引くのでこれで良いのでしょう。大雨が降れば外に出ないようにすれば良いという事で。
旧車
7月16日(土)

タイでは車がたくさん走っているのを見て、車は日本より高いので、タイ人は結構お金持っているなーと思うのですが、私はそれよりも旧車と旧バイクが気になります。日本だとマニアの方が欲しがるような旧車が当たり前のように走っています。バイクだとべスパとかスーパーカブの初期の型C-100など、車だとミゼットの三輪(トゥクトゥクではない)なども走っていました。私もタイ人からスーパーカブのC−100を買わないかと言われた事があったのですが、ナンバーが所得できないのと、ちょっとボロイので諦めました。良い出物があれば買いたいです。

ハーブ入浴剤
7月20日(水)
お風呂用のハーブ入浴剤を今日から販売します。お風呂用にハーブを配合しいて、一袋入れるだけでハーブ湯になります。緊張がほぐれストレスが取れて血液の流れが良くなり、体が芯から温まります。ハーブマッサージボールが好評なので第二段目のハーブ入浴剤です。お値段は三個入り100バーツ。どうぞお試し下さい。
散々な一日
7月23日(土)
今日は朝から停電で、昼まで何もできずにいて、やっと電気が使えるようになると今度はエアコンが壊れて冷えなくなってしまった。エアコンが使えず暑い中、朝からマッサージに来てくれたお客さんもいて本当にご迷惑お掛けしました。今日は散々な一日でした。明日は定休日なので、気分転換にメーサーイへ遊びに行く予定をしています。また嫌な事が起こらなければ良いのだが・・・。
メーサーイへ
7月25日(月)

日曜日にメーサーイに行ってきましたが、往復500kmで片道所要3時間半はやはり疲れます。お目当てはDVDと栗と干し椎で、大変安く沢山買い込みました。チェンマイからメーサーイへ行く途中のガソリンスタンドでいつも休憩するのですが、タイのガソリンスタンドは食事もできるし、コンビニは併設しているし、インスタントでないコーヒーも飲めるしで、とても便利です。ガソリンスタンドで面白いのは、ガソリンを満タンにしてもらうといつも切りの良い金額にする。700バーツとか800バーツとか、多分お釣りがめんどうなのだろう。私はいつもクレジットカードで支払いしているのでいくらでも良いと思うのですが、いつも店員さんは真剣に切りの良い金額にしてくれます。

靴用ハーブ脱臭防虫剤
7月26日(火)
ハーブ入浴剤に続き靴用ハーブ脱臭防虫剤を販売します。靴に入れておくだけで脱臭と防虫できます。靴を保管しておく時に効果があります。靴一組用二個入りで50バーツです。
エアコン取り付け
7月28日(木)
この前の停電の時に壊れたエアコンの修理の依頼をしたのだが、コンプレッサーが壊れていて修理に17,000バーツ(46,000円)掛かるというので、新たにエアコンを購入しました。昨日取り付けに来てくれたのですが、本当に雑な取り付けであっちこっち壊すし、壁に穴は開けまくって見るも無残。おまけに片付けもせずコンクリート屑だらけ。こんな状況なので、店は開店休業状態。長々と作業してくれたおかげで、帰りは遅くなりました。大型スーパーマーケットのカルフールで購入したのですが、作業してくれた方はカルフールの人ではなく外注です。去年エアコンを取り付けてくれたホームプロ(ホームセンター)は取り付けもホームプロの従業員でした。こちらは作業も手馴れた感じで、仕上げも綺麗でした。今朝カルフールに電話して穴だらけになった壁は修理してもらう事になりましたが、何も言わなければそのままだった筈です。
 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1