皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年11/1日にこの店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2008年6月

1

2

3

4
6
9
10
13
14
16
17
19
20
22
23
25
27
29
30
.
.
.
.
小さな来客

6月3日(火)

昨日の朝、自宅庭を見ると雛鳥がうずくまっていました。取り合えずタオルに寝かし様子を見る事に。多分巣から落ちたか、飛び立つのに早過ぎたのだろうと思う。餌をあげたら元気になるかと思ってミミズや虫をあげたが一向に食べない。テラスの椅子の上に置いていた所、驚いたことに親鳥が餌を持って来て食べさせている。親鳥も心配なのでしょう。この日ちょっ用事があったので、出掛けて帰ってみるといなくなっていた。飛び立ってくれたのだと思っていたら、今朝また庭にうずくまっていました。しかし昨日より元気になっている。仕方ないのでまたタオルでベットを作り、椅子の上に置いて来ました。ちゃんと飛び立ってくれれば良いのですが...心配です。
元気そうでした
6月5日(木)
昨日、仕事が終わって自宅に帰るとやはり雛鳥はいなくなっていたので、無事飛び立ったのだろうと思っていたのですが、今朝家の前の木にいるのを確認しました。見た感じは一昨日より更にふっくらして元気になっているように見えます。これで安心しました。多分もう大丈夫だろうと思います。
プラータプティム
6月7日(土)
よく、プラータプティムについてメールを頂いていますので写真UPしました。これは塩焼きにしたものです。一匹大きさにもよりますが、大体25cmくらい?で65バーツくらいです。生で買っても値段はそれ程変わらないので、調理しているものを買いましょう。クセも無く、臭みもありません。油は適度にあり美味しいです。私のお勧めは醤油蒸し(プラータプティム・ヌンシイユ)です。タイに来られましたら、ぜひ食べてみて下さい。
明日、バンコクへ
6月8日(日)
明日、バンコクへ行きます。また日帰りですが、時間内で楽しんで来ます。いつもはドンムアン空港を使用していますが、今回はスアンナプーム空港です。帰りに時間があれば、久し振りにスクムビットへ行ってこようと思っています。月曜日なので渋滞していないかちょっと心配しています。バンコクで渋滞すると本当に進まないです。チェンマイでは渋滞してもたかが知れています。それでは行って来ます。 
帰ってきました
6月11日(水)
バンコクへ行って来ました。朝一番の便で出発、そして最終便でチェンマイに戻って来ました。スワンナプーム空港に着いてからタクシーでバンコクへ、予想通りに空港から高速に乗ったところで大渋滞していましたが、何とか渋滞を抜けて1時間15分でバンコク着。中華街(ヤワラー)のガイドブックにも載っているレストランで昼食を取ったのですが、日本人のおっさん連中が10人くらい入って来ました。日本語が分からないと思ってか、下品な話ばかり、ウエイトレスを呼ぶ時も日本語で「姉ちゃ〜ん」と大きな声、ウエイトレスも嫌そうな感じです。隣で食事していた日本人の若い女性二人組みも黙り込んでしまいました。このレストランの食事が美味しかっただけに不愉快な思いをして残念です。移動はタクシーを使っていましたが、バンコクはどこも渋滞していて時間が掛かります。美味しい物も食べたし、いろいろ見れたので楽しめました。しかし、バンコクもちょっと飽きてきたので来年は他の場所にしようかと思っています。
新製品
6月12日(木)
今日から、新製品を紹介させて頂きます。サーラーチェンマイオリジナル・トートバックです。とにかく丈夫な生地で作っていますので、頑丈で、今までに無いデザイン、汚れたら洗濯機に放り込んで洗って下さい。内側にはジッパー付きの貴重品入れを設けました。一つ一つが手作りです。使えば使うほど馴染んできます。お土産にどうぞ。

値段は200バーツです。
日本勝ちました
6月15日(日)
昨夜ワールドカップアジア予選(サッカーです)がタイ・バンコクでありました。結果は日本3−0タイです。嬉しいような、タイにも勝って欲しいような複雑な気持ちでした。これで日本はアジア最終予選進出です。ぜひともワールドカップ出場して欲しいです。私は草野球チーム(日本です)で4番を打っていましたが、サッカー好きです。
このまま
6月18日(水)
店に来られるお客さんと話をしていて、タイで不愉快な思いをした事を話される方が多くいます。私もこの日記によくタイで嫌な目に会った事を書いているので自分の事は棚に上げますが、「タイだから仕方が無いな」と口には出しませんが、心では思っています。タイ人が日本人並みに何事もキッチリとこなしていては面白みに欠けます。タイに何を求めてくるのか、それはやはり大らかさ、いい加減の面白さ、ギスギスしていない人間関係など、そういうものに癒されに来るのだと思うのです。タイよりもっとキチンとしている国、例えばシンガポールは私からすればちっとも面白くない国です(シンガポール好きな方すみません)、買い物するには楽しいかも知れませんが...。だから私はタイで嫌な事があっても「まあ、タイだから仕方無い」で終わってしまいます。それ以上に良い事も与えてもらっていますから。ただ願わくば、このままいつまでも変わらずにいて欲しいです。
デモ
6月21日(土)

タイではよくデモがありますが、大体は政府に対して行います。平日でも結構人が集まっているのを見て、タイ人は暇な人が多いな〜とテレビのニュースを見ながら思っていました。これにはちょっと訳があります。学生等にお金を渡して集まってもらっています。私がサムローの運ちゃんから聞いたところによりますと、サムロー(輪タク)は200バーツ、トゥクトゥク500バーツだそうです。しかし、これはお金を貰えなかったという人がよく出ているところがタイらしいです。

メークワンダム
6月24日(火)

昨日は仕事が休みだったのでバイクでちょと走りに行ってきました。なかなか時間を作れず、今回も近場のメークワンダムです。ここは初めて行ったのですが景色も良く、気持ちよかったです。チェンマイからバイクで行くにはほど良い距離です。こちらhttp://www.chiangmairaiderwithcbr150r.bravehost.com/turing2.htmへ詳しく書きましたのでご覧下さい。

リンチー
6月26日(木)
私の大好物のリンチーですが、今年はどうやら不作のようです。味もちょっと酸っぱいような気がします。やはりよく実る年と実らない年があるようです。それでもこの前、お堀の中のプアックハット公園前で売っているリンチーを買って食べましたが、美味しかったです。(市場で買ったものは美味しくなかった)。去年見学させて頂いたメーアイのリンチー園の方も今年は不作だと言ってました。今年はちょっと暇が無く行けなかったので、来年はぜひ行きたいと思っています。
ネームピン
6月28日(土)
見た目で大体味は想像できるものですが、これほど予想外の味に戸惑うものも少ないです。見た感じでは肉の塊なので肉を焼いた感じを想像します、しかし食べると酸っぱい?食べ慣れると好きになってきます。この酸っぱさが"くせ”になるのです。このネームをカオパット(焼き飯)に入れても美味しいです。ネームは豚肉と豚の皮部分と米とニンニクを混ぜ発酵させたものです。タイに来られましたら、一度トライしてみて下さい。屋台で売っています。
テロ?
6月29日(日)
昨夜、店の外で大きな音がして停電になってしまいました。最初はテロでもあったのか?と思っていたのですが、どうやら電柱のトランスが爆発したようです。日本ではあまりお目に掛かった事が無いだけに驚きました。それにしてもかなり大きな音だったので、飛び出してしまいました。店は最後のマッサージ客(ファラン)が終わったところでまだ良かったのですが、このお客さん驚いた事に真っ暗な中でショッピングを始めました。買って頂けるのは有難いのですが、商品が見えるのでしょうか?結局、何品か選んでお買い上げ頂きました。お金を頂く時もロウソクの灯で確認しながらで大変でした。今朝、店を開ける時に直っているか心配していましたが、どうやら電気は使えるようです。良かった!
 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1