皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年11/1日にこの店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2007年3月
..
.
.
.
1
3
4
6
8
10
11
14
15
16
17
18
20
22
23
24
25
28
29 30
セラドン焼き
3月2日(金)

タイの代表的な陶器です。淡い緑色でひび割れた感じが特徴です。あまりにも有名なので知っている方も多いと思います。私も大好きで、自宅で使用しています。緑色は好きな色で、色合いが飽きも来ず癒されます。欠点はちょっと分厚く重い事。日本へ持ち帰るのにちょっと重いです。それ程安いものではないので、少しづつ気に入ったものを集めています。セラドンの器に入っていると料理も美味しそうに見えます。

ガーデンテーブル
3月5日(月)

新しくガーデンテーブルを買いました。チークの丸太を使ったちょっとカントリー風のテーブルです。結構重量がありどっしりしています。店の人も「最低10年はもつ」と言っていたので長持ちしそうです。値段も安く4,000バーツでした。この日は早速このテーブルでバーベキューをしましたが、外で食べると何でも美味しいです。

17年前のチェンマイ
3月7日(水)

私が初めてチェンマイに来たのは1990年で、17年前。バンコクから700kmも離れているチェンマイまで、エアコンバスでゲストハウス一泊無料付きが120バーツという夢のような超格安チケットで行きました。その頃のチェンマイは車は少なく、オンボロが多かったです。サムロー(輪タク)が今よりも多く、街は小汚くて、ちょっと廃れた感じ。大きな通りは舗装されていましたが、路地は土と砂利道で、車が通ると砂埃が凄かったです。喫茶店が無いので、屋台でコーヒーを飲んでいました。人は今よりもっとのんびりしていて(今ものんびりしていますが)笑顔が多く楽しそうでした。サンカムペーン温泉に行くにも途中道路工事中で、本当にこの先に温泉があるのか不安でしたが、やっと見付けた時はホっとしました。よく「昔のチェンマイが良かった」と言われる方がいますが、私は今の便利さ、綺麗さも捨て難いです。昔の風情を残してどんどん綺麗になってくれれば一番良いのですが・・・。

また
3月9日(金)

またコンピューターが立ち上がらなくなってしまいました。仕方ないので店に持って行き見てもらいましたが、ウィルスにやられていたそうです。あと埃がいっぱいだったと言っていました。コンピューターの中なんてあまり開けて掃除など普通しないですよね(していますか?)何か問題があった時に開けてついでに掃除するくらいです。取り合えず直ったので良かったです。値段は100バーツと格安でした。

ブロック切断
3月12日(月)

ガーデンテーブルを置いているブロックを八角に切りました。本当は丸く切りたかったのですが、サンダーで上手く切れる技術は持っていません。しかしこれでも見栄えも良くなったし、歩いていて角に足を引っ掛ける事がなくなりました。庭も有効に使えます。まだまだやりたい事は沢山あるのですが、暇がありません。

喉の薬

3月13日(火)

2月19日に風邪を引いてからまだ咳が止まらない。最近チェンマイは雨が降っていないので、空気が悪いのも影響しているのかも知れない。咳止めの薬を嫁さんが買って来てくれたのですが、これが実に効きます。薬といってもハーブなので、体にも良い。「マッカムポム」タマリンドの一種です。この「マッカムポム」は喉に大変良いそうで、実際飲んでみると楽になります。100ml入りで40バーツ、小瓶です。英語でも「MAKHAM POM COUGH SYROP]と書いています。一気に飲むのではなく、ちびちびと飲みます。味は甘酢っぱいです。
これは何?

3月15日(木)

これ何だか分かりますか?何とゴミ箱です。使用済みの古タイヤを使用しています。下の台はタイヤのビート部分で作られています。タイもリサイクルが進んでいますね。ポリエチレンのように割れたりしないので長持ちします。本当に丈夫で、蹴飛ばしても放り投げても大丈夫です。我が家のゴミ箱も8年使用していますが、まだまだ使えそうです。形も可愛らしくて気に入っています。
本日の夕食

3月18日(日)

日曜日の夕食に自宅でシーフード(エビ・カニ)を食べました。市場で買って家で焼いて食べました。エビとカニ、二人分で158バーツです。あとオクラも買ったのですが、一袋5バーツと格安でした。カニは渡りガニですが、身も詰まっていて美味しかったです。
ニューカー

3月19日(月)

日曜日は久し振りに用事が無かったので、夕方まで家でゆっくりして、夕方トヨタのディラーへ新型のVIOSを見に行って来ました。このVIOSは日本では売っていません。ヴィッツのプラットホームを使用した小型車で排気量1500CC。値段もタイでは安価な方で、それでも170万円以上します。5人乗れるし欲しいのですが、お金がありません。知り合いのタイ人が現在商談中です。出たばかりの新車なので値引きが無く、窓のスモークフィルムをサービスしてくれるそうです。うーん欲しい。タイでも試乗車を用意していますので、ご希望の方は試乗できます。
久し振り 3月21日(水)
昨夜は久し振りに雨が降りました。これは人工的に降らせた雨かも知れませんが、やっと降ってくれたので、植物も人間も生き返ったようです。空気も幾分湿気を含んでいて美味しい感じがします。ハンドン(チェンマイの南)から来ているサーラーチェンマイの従業員は雨は降らなかったと言っていたので、チェンマイの北側だけだったのかも知れません。チェンマイで雨が降る前は結構強い風が吹く事が多いのですが、昨夜も雨が振る前に風が吹いていたので、ちょっと期待していたのですが、思ったとおり雨が降りました。去年の10月下旬から全く雨が降らなかったので、街はちょっと埃っぽい。人工的でも良いので、乾季には時々雨を降らせて欲しいものです。
明日タイル貼り
3月24日(土)

明日、店の前(通路部分)をタイル貼りする事にしました。前からやりたかったのですが、周りに迷惑を掛けてしまうのではと控えていましたが、現在回りの方が改築をやり始めてので、タイルを貼るには良い時だと明日作業する事になりました。本当は自分でやりたかったのですが、やった事がないので今回プロの方にやってもらって、タイルの貼り方を習おうと思っています。
                           
                            現在

タイル貼り完成
3月26日(月)
昨日の日曜日の朝8時半から夕方5時まででタイル貼りを終えました。オレンジ色のタイルを貼ったので明るくなりました。見ていると簡単そうにやっていますが、実際は水平を出したり難しそうです。今度自宅で練習してみたいと思っています。タイルを貼って綺麗になったし、掃除も楽になり良かったです。

                           完成
ビックリした事
3月27日(火)
今朝、店の前の道路に車に轢かれたペッタンコのネズミがいた。触りたくないけど見た目が良くないので何とかしなければと思っていたところ、従業員が平気で掴んで捨ててくれた。女性なのにタイ人は凄い。昔、イサーン(タイの東北地方)を旅行していた時、食堂の前で車に犬が轢かれた時も、タイ人のおばちゃんは平気で掴んで捨てていた。それを見ていた私は心臓が口からでそうになっていたのだが、このおばちゃんは表情一つ変えていなかった。女性が凄いのか、タイ人が凄いのか、タイ人の女性が凄いのか分かりませんが、ビックリしました。
タイ人の言い訳
3月30日(金)
タイ人は見え透いた嘘や言い訳をよくします。何か小学生を相手しているような、ちょっと虚しい気持ちになる事もあります。この前パソコンが壊れて修理に出した時、直ったの良いのですが、OSのWindows XPが英語版に変わっていたので、「日本語版に換えて欲しい」と言ったところ、「前から英語版だった」と直してくれた人は言う。さっきまで使っていた本人が言っているのに間違いはないだろうに。大阪人としては「何でやねん!」と突っ込みを入れたいところです。仕方がないので受付のお姉さんに言うと、直ぐ無料で入れ替えてくれた。店の商品仕入先でも、中々商品が来ないので連絡してみると、注文を聞いていないと言う。何度も催促しているのに最後はこれ。気の短い人はタイでは仕事できません。
結婚5周年
3月31日(土)
昨日は結婚5周年の日、何とか5年続きました。嫁さんは外国人との結婚に不安もあった事だと思います。私自身も不安が無かったとは言えません。文句も言わず頑張ってくれている嫁さんには感謝しています。今年も美味しいものを食べに、ピン川沿いのレストランに行きました。ナワラット橋から一番近いリバーサイドレストランで初めて食べましたが、ここは他の川沿いにあるレストランより、美味しく値段も安かったです。二人分で500バーツほど、この前ザ・ギャラリーで1,000バーツ近かったです。ただ雰囲気はザ・ギャラリーの方が良いです。午後7時に、ここリバーサイドレストランからディナークルーズが出発します。一度は利用したいと思っています。
 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1