皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年111日に、この店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2010年11月
1
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
26
27
29

 

お知らせ
11月2日(火)

今月のロイカトーン祭りの期間中、11/20(土)〜11/22(月)は営業します。去年も祭り中は店をオープンしたのですが、やはり沢山のお客さんに来て頂きました。そこで今年も営業します。チェンマイで一番大きなイベントと言っても良いくらいのお祭りなので、いろんな国から沢山の観光客も来られます。私自身も楽しみにしていて、毎年仕事が終わってから観に行きます。今年は日本の連休と重なっていますので、日本からも沢山チェンマイに来られると思います。皆さん、どうぞ楽しんでいって下さい。

寒季に入りました
11月3日(水)
雨が降らなくなったと思ったら急に寒くなってきたチェンマイです。朝方はかなり寒いので厚手の掛け布団を引っ張り出してきました。今年は例年に無く冷え込むそうです。これからチェンマイへ来られる方は長袖の上着を持って来て下さい(こちらで買っても可) バイクに乗りたいけれど、あまりにも寒いのはちょっと困ります。冷え込みがきついと雲海が綺麗に見えます。朝方はドイステープからでも雲海が見れるチャンスです。
好みは変わる
11月4日(木)
人の好みなんて結構変わるものです。私も最初はパクチーがダメでした。匂いがキツイ。それなのに今ではパクチーをそのままムシャムシャ食べています。タイ人も今では刺身も当たり前のように食べていますが、少し前までは「生魚なんてとんでもない」と申しておりました。日本料理も「味が薄い」と言っていたのに今では日本料理好きなタイ人は多いです。私の嫁さんもお好み焼きがダメだったのですが、今では自分で作って食べています。頑なに曲げないよりは、少しくらい軽く、状況に応じて変わる方が良いのかも知れません。
食材
11月6日(土)
最近、私の嫁さんが日本食に凝っていてよく作ってくれます。大体タイにある食材で作れるのですが、無い物ももちろんあります。そういう時はあるもので代用しています。たとえば、筑前煮を作るときに里芋がタイには無い(多分)ので、変わりにタロ芋を使っています。ちょっと風味は違いますが、これはこれで結構いけます。

今は、お好み焼きに入れる長イモの代わりになるものを探しています。安くてネバ〜っとしているものがあれば、、、
遊びに行ってきました
11月9日(火)
現在、嫁さんのお母さんがバンコクから遊びに来ているので、昨日の休みの日にメーガットダムとチェンダオに遊びに行って来ました。まず最初はメーガットダムへ。ここは好きでよく行きます。ダムにあるレストランで食事をして、ボーっとダムを見ているとリフレッシュできます。このレストランの隣にあるカフェーのご主人が「ここは大きな魚が釣れる」と言われました。今度は釣竿を持って行きたいです。
メーガットダムでまったりしてから、少し北にあるチェンダオへ行きました。ここもよく行きます。お母さんは「まだチェンダオにある鍾乳洞を見たことが無い」と言うので鍾乳洞に入りました。入り口の値段表にはタイ語で「10バーツ」 英語で「20バーツ」と書いてあります。最近は無くなりましたが、以前はタイのレストランで、タイ語と英語のメニューがあり、当然英語の方は高かったのです。そういうのもあって私はこのような差を付けるのが嫌いです。タイ人が日本に遊びに行って同じような場面にあったらどんな気分でしょうか?当然気分良くないはずです。なのでここはタイ人価格で入っています。ここはお母さんにも喜んでもらったので来て良かったです。
チェンマイ駅のビデオ
11月11日(木)

嫁さんのお母さんは今朝バンコクへ帰りました。駅まで送って行ったついでに、チェンマイ駅のビデオを撮ってきました。チェンマイに来た事が無い方はご参考に、チェンマイに来た事がある方は懐かしんで下さい。
私もここへ来る度に初めて列車でチェンマイ駅に降りた時の事を思い出します。ここは哀愁ある駅で大好きです。
最近、この駅に飲食出来るコーナーが新設されました。腹ごしらえ、時間待ちに便利になりました。

ビデオ、、、列車を降りて外に出るまでです。
http://www.youtube.com/watch?v=gVHaiyboTNk

もうすぐロイカトーン
11月13日(土)
チェンマイでの大きなお祭り「ロイカトーン祭り」が近づいて来ました。現在チェンマイの街は祭り用の飾り付けをしています。通りも電飾していて、お堀には電飾された動物などが飾られています。この時期は暑くは無く雨も降らないので、待ち歩きしてみてはいかがでしょうか。観光客もぞくぞくとチェンマイ入りしています。このお祭りは私も楽しみにしています。
タイ料理のご紹介
11月16日(火)
ガイパット・メッ・マムアンヒムマパーン(鶏肉のカシューナッツ炒め)です。何でこんなにに長いのでしょうか。もし注文される時は「ガイパット・メッ・マムアン」で大丈夫です。最初はナッツを料理に入れるのはどうなんだろう? と思っていましたが、食べてみるとこのカシューナッツが良い味を出しています。安い食堂や、屋台では無い事が多いので、レストランで注文して下さい。私も大好きな一品です。
幸せ
11月18日(木)

「タイで幸せな時」

1、居心地の良いレストランで食事をしている時
2、オープンカフェーでコーヒーを飲んでいる時
3、お客さんから「マッサージ良かったよ」と言ってもらった時
4、バイクでツーリングしている時
5、休みの日に用事が無く、長椅子に座ってボーっとしている時
6、涼しい風が吹いた時

◎タイで幸せって、あまりお金が掛かりません。
 タイで暮らせるだけで幸せです。

ロイカトーン祭りオープン
11月20日(土)
今日からロイカトーン祭りが始まりました。街中も人が多く賑やかです。やはり人が多いと活気があって良いですね。店は朝からお客さんが多くてんてこ舞いしていますが、商売している者としてはやはりお客さんが多いのは嬉しいです。お客さんで帰りの空きが無く、仕方無しに今日帰る人や、明日帰る人がいて、本当にもったいない。せっかくロイカトーン祭りに来ているのに、最大のイベントであるパレードが観れないのは悲しいです。チェンマイからの飛行機最終便もロイカトーン期間中はコムローイ(熱気球)が飛び危ないので早くなっています。(夜は飛びません) 現在、チェンマイの街が浮き足立っているような感じで面白いです。
ロイカトーン最終日
11月23日(火)

ロイカトーン祭り、昨夜見に行って来ました。昨日は平日だった事もあり、去年に比べて人が少なかったです。夜空に浮かぶコムローイの数も去年の半分くらい?な感じです。それでもやはり楽しかったです。パレードを観て、屋台で買い食いしながら橋の方まで行って来ました。いつもだとコムローイを飛ばしてガトーンを流すのですが、昨夜は人が少なかった(毎年、渋滞で帰れない)ので、早々に帰宅しました。残念だったのがストロボが壊れてミス・ロイカトーンが写真に撮れなかった事です。

悪いタイ人と良いタイ人
11月24日(水)
昨日、仕事が終わって車に乗ろうとしたら何とリアフェンダーからドアまで傷付いているのが目に入った。誰だぶつけたのは。怒りと哀しみと凹みが交錯していました。タイ人の運転技術は本当に下手なのですが、これは性格的なものもあるように思います。ボーっとして集中力に欠ける(全員ではありません)ように思います。今まで停めていた駐車場は現在閉鎖しているので路駐していたのですが、以前の駐車場でも三度ぶつけられているので、どこに停めようが同じです。一番腹が立つのは、ぶつけても謝らないし、逃げる事です。タイではいったいどんな教育をしているのでしょう。私が一番嫌いなタイ人の部分です。

この車を買ったマツダに修理の事で電話してみると、「兎に角持って来て下さい、保険で全て直します。また代車も用意しておきます」と、有り難い返事、そして「保険屋には自分でぶつけたと言って下さい、全て保険で直せます。他人にぶつけられたものの修理は 2千バーツの免責があります」とアドバイスまで頂きました。
今回の件で、悪いタイ人と良いタイ人を同時に見た思いです。

買ったばかりの新車なのに、、、今も凹んでいます。

ロイカトーンのビデオ
11月25日(木)

ロイカトーン祭りも終わってちょっとは静かになったチェンマイです。やはりお祭りは楽しかったです。一眼デジカメのストロボが壊れて思うように写真が撮れなかったのが悔やまれますが、ビデオはちょっと撮っておきました。You tubeにUPしましたので、どうぞご覧下さい。雰囲気だけでも分かって頂ければ嬉しいです。

ナワラット橋でのコムローイ
http://www.youtube.com/watch?v=HRBeoTWM0fc


屋台街の様子
http://www.youtube.com/watch?v=SF7l3i-YZhQ


パソコンは、、、
11月28日(日)
よくお客さんから「パソコンは日本から持って来るのが良いのか、タイで買った方が良いのか?」と聞かれます。ノートバソコンと限定するとタイの方が価格は安いですが、OSやソフトは英語版になります。日本語版にする事は可能です。またタイのパソコンはキーボードが英語とタイ語表記で、@マークの位置が違ったりと、ちょと慣れるまで使い難いかも知れません。日本のパソコンは壊れるとタイで修理が出来ない事もあります。もし現在パソコンをお持ちなら、それを持って来るのが一番です。新たに買われる場合は、ずーっとタイで住まれる人意外は日本で買った方が良いのではないでしょうか。タイではノートパソコンは1万バーツくらいからあります。
修理に出しました
11月30日(火)
昨日は2週間ぶりの休日でしたが、溜まっていた用事をすませるともう夕方になっていました。慌ててこの前当て逃げされた車の修理に出しました。保険屋さんには、「店の近くの駐車場で自分でぶつけた」と言っただけで終わりました。あとは書類にサインしただけです。事故証明も何も必要無いです。綺麗になって戻ってきてくれる事を願うばかりです。用事を済ませただけで休日は終わってしまいました。
 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1