皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年11月1日に、この店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2011年11月
2
4
6
7
9

10

13
14
15
18
19
21
23

25

26
28
30

 

サーラーチェンマイ9年目に入りました
11月1日(火)

今日からサーラーチェンマイ9年目に入りました。思い返してみると、オープン当初から毎年問題がありました。オープンした年はちょうどSARS(ウイルスによる新型感染症)が流行った年で、観光客が激減していました。それから鳥インフルエンザが流行ったり、黄服による空港占拠、赤服が暴れたり、クーデターがあったり、6年前と今年は洪水もありました。何事も無く順調だった年があったのか覚えがありません。しかしいつも何とか乗り切って、、、と言ってもいつも崖っぷちですが耐え忍んできました。それでも仕事は楽しいし、お客さんも良い方が多いので頑張ってこられました。これからもまた何か起こるかもしれませんが、前向きで行きたいと思っています。どうぞこれからもサーラーチェンマイを宜しくお願いします。

もうすぐロイクラトーン祭り
11月3日(木)
来週の11月9日(水)〜11月11日(金)まで、ロイクラトーン祭りが行われます。現在チェンマイの街中に飾り付けをしていて大変綺麗になっています。ターペー門前広場も準備が着々を進んでいます。ロイクラトーン祭りと同時に始まる予定だった花博ですが、洪水の影響で来月の2011年12月14日〜2012年3月14日と延期になりました。私も見に行こうと楽しみにしていたのに残念ですが、来月は必ず行きたいと思っています。チェンマイもぞくぞくと観光客が増えてきたように思います。
リストカット
11月5日(土)
人生に疲れてリストカットしてしまいました。と言うのは冗談で今朝、自宅に植えているライムの枝を剪定(せんてい)していたら、トゲに引っ掛けてしまいました。はい、痛かったです。もう直ぐロイカトーン祭りがあるので、今日は朝からお客さんが多かったです。今日くらいからぞくぞくとチェンマイ入りする観光客の方が多くなると思います。店の看板も注文していたのが出来上がって受け入れ態勢は万端です。タイに来られる方はどうぞ楽しんでいって下さい。私も楽しみにしています。
ツーリングに行って来ました
11月8日(火)

昨日、新しく買ったバイクCBR250Rで久し振りにツーリングに行って来ました。買ってからほとんど乗っていなかったので今回は慣らし運転(バイクでは無く、自分の慣らしです)する為にパヤオまで行って来ました。山は涼しくて良かったのですが、平地に降りるとちょっと暑かったです。それでもやはりバイクは楽しい。

ツーリングレポートどうぞ見て下さい。

ロイカトーン祭り
11月11日(金)
チェンマイもロイカトーン祭り真っ只中で賑わっています。コムローイが飛んでいる夜空は無数の星のようで本当に綺麗です。今日がメインイベントの大きなパレードがありまので店が終わってから観に行こうと思っています。今日は金曜日なので人出も多いのではないでしょうか。お祭り期間中は何かワクワクしますね。
祭りを観に行って来ました
11月12日(土)

昨夜、ロイカトーン祭りに行って来ました。店が終わってからターペー通りを通ってナワラット橋の方まで買い食いしながら行ってみました。途中でコムローイとガトーンも買って橋の近くでコムローイを飛ばし、ガトーンを川に流しました。ビデオをyoutubeにUpしましたのでどうぞご覧下さい。

2011年11月11日 チェンマイ ロイカトーン祭り 1
2011年11月11日 チェンマイ ロイカトーン祭り
 2
2011年11月11日 チェンマイ ロイカトーン祭り 3
2011年11月11日 チェンマイ ロイカトーン祭り
 4

観光シーズンに入ったチェンマイです
11月16日(水)
朝方は結構涼しく(寒く)なってきたチェンマイです。寒いので布団を出してきました。空は澄み切っていて山もクッキリ、ハッキリ見えます。昼間は日差しは強いですが、空気が乾燥しているので日陰に入ると涼しいです。タイも観光シーズンに入って観光客も増えてきています。バンコクの洪水の影響で延期になった花博ですが、来月の12月14日〜2012年3月14日に開催されます。私も観に行こうと思っています。
勇気と興味を持って
11月17日(木)
今日ご来店されたお客さんから、「滞在期間中、時間をどう潰したら良いか」と言われました。どうって言われても興味のある事をすれば良いと思うのですが、そもそもどうしてタイへ来られたのか、興味があったから来られたのではないでしょうか。大体こういう事を言われるのは65歳以上の方です。それより若い方で言われる方はまずいません。私もそうですが、いつも旅行ではやりたい事があって時間が足りません。もし時間が有り余っているのなら、ぜひ現地の方(日本人ではありません)と知り合う時間に使って下さい。外国の方と知り合うというのは貴重な体験ですし、そこから色んな事を吸収して下さい。文化の違い、価値観の違い、考え方の違いなど日本人とは違う部分が多くあります。外国に行っても食べるのは日本食、現地の人との接触は無いでは、何の為に外国に行くのか分りません。ぜひその国の人と交じり合って下さい。
アジア式
11月20日(日)
アジア式というのがあります。いろいろあるのですが、まず定価というものがありません。同じ商品でも店によって価格が違っていたり、同じ場所でも運転手によって値段が違ったりします。これは売る側、乗せる側が「これくらい欲しい」という事で値段が決まります。買う側、乗る側は高いと思えば買わないなり、乗らなければ良いのです。定価が当たり前の日本から来ると、「それは変だ」となります。定価が曖昧な国の方が圧倒的に多いのですから、比率で見ると日本の方が変なのかも知れません。少しくらいの値段の差ならあまり神経質にならずに現地の人を儲けさせてあげれた(タンブンした)と気分良く支払って下さい。そうするときっと良い事があります。
また行って来ました
11月22日(火)
昨日は休日だったので、またモンチェムへ行って来ました。晴れていたので日差しは結構強かったですが、風は涼しく日陰だとちょっと肌寒いくらいでした。最近休みの日も忙しい日が続いていたので今回ノンビリ出来て良かったです。こういう場所へ来ると嫌な事(あまりありませんが、、、)も忘れられます。出来れば一日中こういう場所でボーっと過ごしたいな。TVで観たのですが、右脳を使わない人はボケやすいそうです。時々はこういう場所に行って右脳を刺激しボケないようにしたいです。
タイでこの時期に流行っているもの
11月24日(木)
最近、タイではキャンプが流行っています。日本と違うのは乾季の寒い時期にキャンプするのです。日本だとキャンプは夏の暑い時期にするのが普通ですが、タイ人は普段暑いので、寒くなる乾季に寒さを体感したいようです。スーパーマーケットにもテント等のキャンプ用品が売られ始めました。私もキャンプは大好きですが、やはり日本人なので暑い時期にやりたいです。テントの中で震えながら眠りたくないです。
幸せについて
11月27日(日)
ブータンという国は国民総幸福量の増加を政策の中心としています。何て素晴らしい国なのでしょう。先進国は沢山消費して沢山お金を稼ぐ事を重要視しています。でも、うつ病になる人も多く自殺する人も多いのです。タイに来てから、タイ人は日本人に比べて幸せそうに見えますし、実際楽しく暮らしています。私自身、タイに暮らしてみて所得は日本に居た時より減っていますが楽しいです。やはり幸福というのはお金では無いように思えます。ストレスも無く、自由に使える時間があって、食べていければ十分な気がします。
安くて美味しい夕食
11月29日(火)

昨夜、久し振りに市場で惣菜を買って自宅で食べました。メニューですが、魚の塩焼き(70バーツ)、鶏肉の生姜炒め(20バーツ)、冬瓜と鶏肉のスープ(20バーツ)、白米と玄米(各、10バーツ)ビール別で計130バーツ、300円ちょっとで二人分の夕食でした。これだけ自分で料理すると、時間も結構掛かるので大変です。買ってきてそのまま食べられるのが良いです。セラドンの皿に盛るとワンランクアップします。

注:スープはフラッシュの光が反射しています。

 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1