皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年11/1日にこの店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2006年10

1

3

4
11
13
14
17
18
20
24
26
27
29
31
.
.
.
.
三角枕
10月2日(月)
タイの代表的なお土産だった三角枕、この中に虫がいる可能性があるとかで、現在日本への持込が禁止されています。実は以前、サーラーチェンマイでも売っていましたが、現在は販売していません。ヨーロッパの方は大丈夫みたいなので、販売しても良いのですが、「日本人には売れない」というのは気分的によくありませんし、お客さんも不満でしょう。自宅でも使っていますが、実に具合が良いです。三角の角度と大きさがピッタリきます。ベットの部分がたためるので場所も取りません。また日本に持ち込み出来るようになると良いのですが。
デング熱
10月5日(木)
今朝、出勤前に自宅の外で大き目の蚊に手を刺された。痒いというよりちょっと痛い。暑い国で昼間、蚊に刺されると病気が心配です。タイでマラリアは大変少ないですが、デング熱は時々あります。実は私も昔このデング熱にかかった事があるのですが、高熱が出て関節が痛く、体中がくがくします。一週間くらいで直りました。デング熱の特効薬は無いので、寝ているのが良いそうです。
譲り合いの心を
10月6日(金)
大型スーパー、カルフールやロータスに行くと従業員が大きなカートで通路を遮断して商品の補充をしています。仕方ないので反対側へ行くとまた同じように通路を遮断しています。とにかく自分の仕事優先で、お客さんの事は考えていません。タイ人の性格が垣間見えます。車で細い道を運転中に対向車があると先に譲ろうとはしません。どちらも先に行きたいので結局遅くなってしまいます。タイ人に欠けているものそれは譲り合う心です。
もうすぐ

10月7日(土)

来月11月1日からチェンマイで花博が開園します。32カ国の花が集まり、日本からも運ばれて来ます。なんと園内の池のそばに富士山も作っています。最初はタイの事だから間に合わないかも知れないと思っていましたが、もうかなり出来ているので大丈夫そうです。私ももちろん行くつもりです、今から楽しみです。

有難うございました
10月8日(日)

日曜日の昼食にお客さんから頂いたうどんを作って食べました。チェンマイに来てからあまり食べてなかったので、本当に久し振りで美味しかったです。麺も乾麺ではなくちゃんとした麺で、しっとりモチモチしていました。重たいのにわざわざ持って来て頂いてFさん、本当に有難うございました。

食べてきました
10月9日(月)
リニューアルオープンしたガレーバザール(フードコート)で食べてきました。以前は結構大きな舞台でタイ舞踊をやっていたのですが、規模がかなり小さくなってしまいました。しかしこの舞台でタイの踊りだけでなく、生演奏もやっていています。クーポンレストランは新しく小奇麗で、寿司も売っていました。値段はちょこっと高めで、味は普通です。生ビールも飲めます。長い間閉鎖していたので、とにかくオープンして良かったです。
ラジオ出演
10月10日(火)

今朝、ラジオ出演しました。今回で何回目?、リスナーの方から声が小さいと苦情があったそうなので、電話機を交換しました。以前使っていた電話機は電話回線を引いた時に電話会社からのもらい物で、性能は良くなく、もう7年近く使っていて通話状態が悪かったです。今回のテーマは「タイ人の性格」、良い点は、大らかで心優しい。悪い点は、いい加減で自分勝手な所です。人によって性格は違いますから、一概には言えませんが、そういう人が多いです。一番感心しているのは困っている人に手助けするという事です。バスでお年寄りや子供が乗り込んでくると、直ぐに席を譲ってあげたり、交通事故を起こしても周りの人が集まって手助けしてくれます。

今日の昼食
10月12日(木)

本日の昼食はパッ(ト)パッ(ク)ルアムミッ(ト)タレーです。海鮮入り野菜ミックス炒め、エビが沢山入っていて嬉しいです。味付けはオイスターソース、最近野菜食べていないなーと思った時によく食べています。体の調子が悪いなーと思ったらハーブ入りのものを選んで食べますが、なぜか元気になります。(気のせいかも知れません)。今回食べた海鮮入り野菜ミックス炒めは、普通盛りで30バーツ、大盛40バーツ安くても美味しいタイ料理です。

安い
10月15日(日)
日曜日に市場へ行ってきました。なぜかタイの市場は楽しいです。売っている物を見るのも楽しいですし、雰囲気も活気があって良いです。食材の豊富な国は、人の心も豊かになります。少数民族が売っているさつま芋が大変安かったので買いましたが、値段は一袋1kg入りが10バーツです。いったい利益はいくらなのでしょう。家で蒸して食べましたが、甘くて美味しかったです。
チャーンライト
10月16日(月)
タイのビール「チャーンビール」に新しくライトが登場しました。多分最近発売になったと思うのですが、どんな味かちょっと興味があったので買ってみました。ビンは濃い緑色、ちょっとワインのよう、味はチャーンビールに似ていて、それ程軽くないような気がします。私の味覚はあまり当てにならないので、タイに来られた時に飲み比べて下さい。
チェンマイ近況
10月19日(木)
最近、全く雨が降らなくなったチェンマイです。もう雨季が明けたのでしょうか?今月いっぱいまで、雨季のはずなのですが・・・、朝方も結構涼しくなっています。チェンマイ花博が来月から三ヶ月間開催される事もあり、ホテルが取り難くなっています。大手旅行会社が押さえているようです。コンドミニアムなどでも日貸しする所もありますから、探せばまだまだあると思います。現在チェンマイは街中レンガで花壇を作って花を植えています。歩道にも花壇を作っているので、歩くのに邪魔ですが、見ていて心和みます。黄色い垂れ幕も沢山掲げていて、どんどん盛り上がってきました。
ロイカトーン
10月21日(土)

花博の影響でちょっと影が薄くなったロイカトーン「灯篭祭り」ですが、期間は11月1日〜6日までで、11月4,5,6日が本祭りです。今チェンマイは花博とロイカトーンの準備で大忙しです。ロイカトーン期間中はパレードや、美人コンテストなど催し物が沢山あります。ターペー門前広場で毎日やっていますので、見に行って下さい。今年もまたコムローイ(熱気球)が夜空を埋めます。

ペンキ塗り 1
10月22日(日)
自宅裏庭に作ったカフェーの壁が白色で味気なかったので、雰囲気のある色に塗り替えました。最近休みの日も忙しくて時間が無いので、3時間で塗ってしまいました。朝は涼しく作業も苦になりません。植物を植えているので邪魔で塗り難かったです。
ペンキ塗り 2
10月23日(月)
2種類のペンキを買ってきたのですが、明るい方の色がどうも明る過ぎなので、ちょっとミクスして色の明るさを抑えました。色見本と実際の色がちょっと違うように見えるのは気のせいでしょうか?塗り終えると、雰囲気ががらりと変わりました。ますます癒される雰囲気になってきました。あとコンクリート打ちっぱなしの部分があるので、ここをタイル張りにしたいと思っているのですが、いつになるか、時間が欲しいです。
サーラー
10月25日(水)

店名にしているサーラーですが、お客さんからもっと「どういう意味か」と尋ねられるのかと思っていたのですが、尋ねられる方は思ったほど多くありません。皆さんご存知なのか、それとも気にされていないかのどちらかなのでしょう。このサーラーは辞書で引くと東屋(あずまや)となりますが、屋根があってその下に椅子があるような物をサーラーといいます。タイではバス停に使用したり、夕方は近所の人が集まって夕涼みに使ったり、雨宿りに使ったり、お金持ちは自宅庭に置いて、ご飯食べたり、涼んだりしています。私も昔、タイの田舎を旅行していた時、日中暑いなか歩き疲れた時に、このサーラーで休憩しました。屋根があるので、直射日光を遮り、壁がないので風が抜け涼しい。ほっと出来る場所なのです。今の店を作る時も気軽に来て、ほっと出来る場所にしたいと思い、この名前を付けました。

サーラーチェンマイ4年目に
10月28日(土)
今月も残す所あと三日、サーラーチェンマイも来月から4年目に入ります。思い起こせば、オープンした頃は本当にお客さんが少なく、このままだったら直ぐに店を閉めなければならないなーと思っていましたが、少しづつお客さんも来てくれるようになり、何とか閉めずに済みました。サーラーチェンマイのスタイルは出来るだけ安く、品質も良く、気軽に来てもらえるような店にしたいと思っていました。私自身、アジア雑貨とタイマッサージが好きなので、こんな店があったら良いなーという思いで作りました。アジア雑貨は他に無いような物で、安くてオリジナリティーが出ている物、マッサージは居心地の良い部屋、癒される雰囲気、マッサージの質も高くそれでいて値段も安く、と志(こころざし)しは高かったのですが、頑張れば頑張るほど儲からなくなっていきます。しかしお客さんに喜んでもらえると大変嬉しいです。マッサージに関してはこだわりも多いです。まずベットが薄いのが嫌いなので、通常の2倍ほどの厚さにオーダーしました。また横幅もゆったりと余裕があるくらいのほうが気持ち良いです。シーツ類も清潔に、服もシワにならないように着替えてもらいリラックスしてマッサージを受けて頂きます。あと癒し系の音楽と水の音。これからもまだまだ頑張りますので、4年目もどうぞよろしくお願いします。
洗車
10月30日(月)
ここ3ヶ月ほど車を洗っていなかったので、大変汚い。時間も無いので、洗車してもらう事にしました。近所の洗車屋で、ボディーと室内を洗ってもらって、150バーツ(ピックアップ車)でした。(普通車は120バーツ)、所要時間45分。タイヤワックスまで掛けてもらってピカピカ。4人掛かりで一生懸命きれいにしてくれました。またアイスコーヒー一杯が無料になっています。ピックアップトラックは大きいので、洗うのに手間がかかります。これからは洗ってもらおうと思っています。
 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1