皆さんはじめまして、私サーラーチェンマイ(チェンマイハンドメイド雑貨販売とタイマッサージ)を経営している梶田俊文といいます。

2003年111日に、この店をオープンしてからチェンマイで私なりに思った事、感じた事、実際に起きた事などを日記として書いていきたいと思っています。

 

2007年9月
....
.
.
.
.
.
1
2
5
6
8
9
11
13
14
16
19
21
23
25
27
28
30
.
.
.
.
.
.
タイ料理紹介
9月3日(月)
タイのさつま揚げ、トートマン・プラーです。魚をすり身にして油で揚げたものです。ビールのつまみに最高。ただ市場や屋台で売っているものと、ちゃんとしたレストランで食べるものでは全く違います。安物はスカスカですが、良い物は詰まっていて、しっとり滑らかです。いったい何が違うのでしょうか、魚が違うのかも知れません。
細かい日本人
9月4日(火)
タイに住みだしてから思うようになったのですが、日本人は大変細かいですね。今日もお客さんから、「一泊二日のトレッキング○○バーツだったのですが、高いですか?」と聞かれる方がいました。高いと思うのならば、他の旅行代理店で予約すれば良いのではないでしょうか?自分が納得したからそこでOKしたのでしょう。他のお客さんで、「タイ人と親しくなって一緒に食事をしたら全て払わされた」と言われる方もいました。誘ったのだから支払ってあげれば良いでしょう。タイでケチな人は嫌われます。あとソンテオ(乗り合いタクシー)でも5バーツに文句言う人がいます。5バーツですよ、十数円くらいでいい大人が恥ずかしいです。そんな細かい事に神経使うより、もっと楽しむ事に神経使った方が良いと思うのですが...
ロンコン
9月7日(金)
今朝、お堀の中のプワックハット公園前で、ロンコンという葡萄のような形をしたフルーツを買いました。値段は4kg買って100バーツと安かったです。昔は結構高かったです。このロンコン、改良されてましにはなりましたが、ちょっとネバネバして手に引っ付きやすいです。タイ人はネバネバの液が手に付かないように上手に皮を剥きます。日本人でも慣れている方は皮を剥くのが上手いです。ロンコンの食べ方を見ていると、タイに長いか短いか分かります。
タイのCM
9月10日(月)
タイのテレビCMは、かなりレベルが高くて楽しく、面白いものが多いです。最近特に気に入ったのは家電メーカーのCMですが、内容は、いろんな国の子供に「今、何が一番見たいか?」と聞いて、ビルが無い国の子は、「ビルが見たい」と言っています。ビルがある国の子供は、「象が見たい」、象がいる国の子供は「海が見たい」など(ちょっと違ったかも知れません)しかし、テレビがあれば全て見る事ができますよという家電メーカーのCMです。あと面白かったのが、政府が作ったCMですが、お酒は控えめにというCMです。内容は、酒飲みで博打好きなお父さんが主人公です。お父さん、博打と酒でお金が無くなる→家族悲しむ→お父さん酒を止めた→健康になった→仕事が入った→家族喜ぶ→お金が貯まった。 このCM、主人公のお父さん役の人が名演技でいい味出しています。どちらのCMもまだやっていますので、もしタイに来られましたら見て下さい。
本日の夕食
9月12日(水)
今日の夕食は、ちょっとあっさりしています。カイチアオ・ムーサップ(豚ミンチ入り玉子焼き)、とゲーンチュー・トーフー・ムーサップ(白菜、豚ミンチ、豆腐、ワカメ入りスープ)です。以前は近くの食堂から出前を頼んでいたのですが、最近は飽きてきたのでメーバーン(お手伝いさん)に適当に買ってきてもらっています。自分で買うといつも偏ってしまうので、他人に買ってきてもらった方が良いです。お手伝いさんと言っても妻の職場のお手伝いさんです。給料が少ないらしいので、助けてあげて...いいえ、助けてもらっています。有難いです。
疑問
9月15日(土)

疑問に思っていた事が、やっと理解できました。タイで串焼きにしている、ムーピン(豚肉串焼き)や、ムーサテ(豚肉串焼きターメリック)の串に小さな脂が刺してあるのですが、何の為にあるのか疑問に思っていました。皆さんご存知ですか? これは、炭火で焼く時に串が燃えてしまわないようにする為だそうです。脂なのでよけいに燃えそうですが、これが燃え難くなるそうです。串焼き屋さんの知恵です。胸のつっかえが取れました。

飛行機事故
9月17日(月)
昨日16日の午後4時頃、プーケット空港でオリエントエアー(1-2-Go)機が着陸に失敗して炎上、90人ほどが亡くなられました。昨日はこのニュースをずーっと放映していました。悪天候(大雨)のなか、着陸を試みてバランスを崩したようです。タイでは死者を担架に乗せて運んでいくところも放映していましたが、あまり気持ちよいものではありませんし、ご家族の方も映して欲しくないと思います。昨日、チェンマイでも一時的ですが、大雨が降りました。凄い雨で前もよく見えません。こんな中で、飛行機が着陸するのは大変な事だと思います。少し待機するとか、近くの空港に替えるとかすれば良かったのですが...。
ちょっと感激した事
9月18日(火)

嫁さんも私も、仕事で着ている服は自宅近くのクリーニングに出しています。取りに来て持って来てくれるし、安いので重宝しています。昨日もクリーニングした服を持って来てくれたのですが、「ポケットにお金が入っていた」とお金を持って来てくれました。札で180バーツ(600円小々)です。ちょっと感激しました。昔、旅行でタイに来ていた頃、屋台で食事してバッグを忘れてきてしまいました。慌てて取りに戻ったところ、屋台のご主人も私を見付けるなり「バッグ忘れていたぞ」と取っておいてくれていました。泥棒もいますが、良い人も沢山いるタイです。

パット・ブアップ
9月20日(木)
パット・ブアップ(ヘチマと豚肉と椎茸の炒めもの)、今日の昼食にも食べたものですが、これはヘチマなんです。日本だとヘチマは食べないですね(多分)、食べるのかも知れませんが、少なくとも私は日本で食べた事がありません。癖もなく、あっさりしていて食べやすいです。
中国人
9月22日(土)
最近、中国人のお客さんが増えてきました。中国も景気が良いのでしょう。しかし、中国人は不可思議な行動を取る人が多いです。冷蔵庫を勝ってに開けたり、店でオシメを替えたり、商品のタペストリーハンガーを弓矢だと勘違いして、強く引っ張り引きちぎったり、商品のストックを保管している所を勝ってに開けたり、店内で唾を吐いたり、ビニールで包装している商品を破って開けたり、大声でわめいたり...。どうにかならないでしょうか、ちょっと困っています。他のお客さんにも迷惑になるので何とかして欲しいです。中国の常識は、世界の常識ではありません。
子持ちシシャモ
9月24日(月)
タイでも「子持ちシシャモ」を食べますが、日本のように焼くのではなく、小麦粉を付けて油で揚げます。最初は焼いた方が美味しいのにと思っていましたが、油で揚げたのも結構いけます。よく食べています。どうしても焼いたものが食べたい人は、日本食レストランへ行きましょう。
安全第一?
9月26日(水)
店の前で改装工事している建物の足場を解体しました。見ていると何だか危なっかしいです。ヘルメットは被っていないし、竹の足場なので、グラグラしていて、それを外してしくので更に危ないです。見ていてヒヤヒヤしました。ここタイでは、安全第一ではありません。楽で、お金が掛からないのが第一です。
雨季もあと少し
9月29日(土)
あと一ヶ月で雨季も終わります。今年のチェンマイは異常気象なのか、平年に比べて雨が少なかったです。いつもなら洪水は起きなくてもピン川の水量はかなり多いのですが、今年は水量も少なかったです。雨量が少ないと乾季になってから水不足が起きないのかちょっと心配になりますが、チェンマイはあまり水不足になった事が少ないようです。日本だとちょっと雨が降らないだけで水不足になります。半年も雨が降らない乾季にも水が無くならないのはどうなっているのでしょう。不思議です。
 
Top
 
2003 Copyright@ Salachiangmai Co.,Ltd.
1